トイレ

2017年11月28日

先週あっという間に壁紙が終わりまして、続いてクッションフロアも貼られていました。

トイレにはM氏から要望である「模様が汚れに見えない」ような柄を選びました。
M氏にとって大理石調柄は物により汚れてるかと思うらしいです・・・


シンコールのポンリュームE3061です。
image


シンコールの量産型クロスSLP-368とも想像どおり合っています。
量産型バンザイ!!

狭い我が家のトイレ。
30センチ角のタイル風と悩みましたが、この小さめ縦長タイル風で合ってたかなと思います。
そして今のところトイレは問題なくきてますが、そもそも論でトイレ自体が狭い(何気に今の賃貸よりせまい!)ということに今更(ほんと今更すぎるわ!!)再確認しまして、我が家最大のやっちまったポイントなんじゃないか?とM氏と話しているところです。

しかも我が家、トイレは1階に一つのみ。
これが小さいってどういうこと?!苦笑

そして歳とってトイレが近くなったらどうするの?!
と悩みましたがその時はLDKしかない1階で寝起きするか、作り変えるかするしかない?!

家造りをまたできたら、最高ですね・・・

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(16:39)

2017年10月18日

この話題、はっきり言って誰も興味無いと思いますが ^^;、
先日気になっていた自己発電するトイレのリモコンの続きです。

早速Iさんに聞いてみると、メーカーに確認をとってくれました。
毎度毎度私の要らぬ話題のせいでお忙しいだろうに手間ばかりかけさせていて申し訳ない気持ちとこんな事ですら気軽にメールで聞ける工務店に出会えて本当に良かった!ラッキーだった!と痛感します。


さて結果としては、NGでした。

ざ、残念。。。

我が家のトイレはTOTO工務店仕様のタンクレストイレNJ1 スティックリモコンタイプ
image


タンクレスでありながら最低限機能のみに絞ったことによるとてもお安いモデルです。

TOTOタンクレスといったらネオレスト。
上位機種を知れば知るほどそっちが良くなるのは分かっているから、トイレにおいてはあえてショールームで他のシリーズを見ない・カタログ取り寄せない、という事前対策を練りました。
そのおかげでか、トイレは工務店がお勧めしてくれたNJ1にすんなり決定。

今でも異論はありません。

ただ、、

ただ・・・・

やっぱり、あの自己発電リモコンだけは羨ましいです。

pht_01

未練がましく写真を載せてみる。

もし、この僻地ブログを読んで下さっている稀少な方で、さらにこのリモコンに興味を持たれましたら、
自邸のトイレ(TOTO)に接続可能か工務店やホームメーカーに確認を取ってもらうと良いと思います。

NJ1タイプはダメですが、その他のタイプは可能かもしれません。


そして、もし出来たよ〜〜なんて方がいたらポチっとひめ教えて頂ければ嬉しいです。
そしてめちゃくちや羨ましがると思います!笑

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村



(09:54)

2017年10月17日

先日、現在我が家の懸念点となっているダイニング机を見るためお台場・カリモクへ行ってきたのですが、その時に入ったビルのトイレ。

リモコンが今まで私としては見たことがないタイプで、なかなかいいねぇと感じました。
そのリモコンがこちら。

pht_02
(画像:TOTO )
ウォシュレットPS:http://www.toto.co.jp/products/public/wlps/index.htm


パブリック向け商品で、
電源不要の『エコリモコン』というらしいです。


トイレで現物写真を撮るのはちょっとアレでできませんでしたが、実物はこの画像よりももう少しシンプルで、さほどやぼったくない物でした。

見た目もですが、やはり公共施設ですから誰でも使いやすいというのが命題だと思います。
これの場合使いやすさも抜群で、押した時の『カチ』という指に伝わる負荷がいい感触となっています。
pht_01

気になってTOTOのHPを調べたところ、どうやらこのカチっという負荷で発電をしているようでその電力でリモコンを動かしているから完全電源フリー・電池交換無しなんだそうです。
公共施設にはもってこいですね!

・・・ん??
そういえばこれまで全く気にしていなかったけど我が家のトイレのリモコン(TOTOスリムタイプ)の電源はどうなっているんでしょう。

調べてみると、TOTOで電池交換方法の手順書が公開されておりました。
トイレリモコン1
(画像:TOTO
手順書:http://www.toto.co.jp/aftersupport/solution_t/wl/pdf/stp5_05.pdf


ちなみに、通常タイプリモコンはこちら。
トイレリモコン2

手順書:http://www.toto.co.jp/aftersupport/solution_t/wl/pdf/stp5_04.pdf

上記画像の赤丸の部分が電池切れになると点滅してくれるようです。


自宅がウォシュレットな人なら当たり前な事なんでしょうけど、私は生まれてこのかた自宅トイレにリモコンなんてなかったのでリモコンが電池なのか?裏で電源工事されているものなのかなんて知りもしないし思いもよりません・・・・・正直早めに気づいてよかったです。
入居して数ヶ月?数年?たってからトイレが動かん!!壊れた!?なんて勘違いしないですみそうです。


・・・というか、自宅が『エコリモコン』にできないかなぁ??

細身のお洒落感は落ちるけど、同じシルバーだしさほど変わらないんじゃない??


オシャレ感よりもめんどくさがりを優先させるという駄目さ加減・・・わかりそうでしたらクリックお願い致します!!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村


(03:58)

2017年09月30日

先日のトイレの鏡の記事で書いたTEORIさん
早速頼んだカタログが届きました。

image


とても素敵なカタログ❤️
なんだかワクワクします。

鏡もちゃんとありました。
私は丸にするつもりでしたが四角もあるようでこちらも綺麗です。
image


やっぱり素敵だなぁと思っていたら、今日、アメーバブログで本も出してるような方もトイレの鏡として使っているという記事を読みました。

有名な人も使ってるような鏡なのね!
っと俄然嬉しくなりした。

カタログを読み進めるとダイニング机や椅子など他にも綺麗な品が多数掲載されています。
中でも個人的に気になったのが、このベンチ。
image


玄関出たところとかにあったらいいなぁ・・・

でも濡れるのはまずいですね。
勝手に想像するのは楽しいので、こういうカタログ、とってもいいです。

明日は再び設計士Iさんとトクラスで打ち合わせです。
トクラスの新しいショールームにライブナチュラルのウォールナットが貼られてるスペースがあるので、
そこでダイニング机の色などを検討する予定です。

明日もスムーズに打ち合わせが進みますように。


■ランキング参加しています。
ポチっと押して頂けたら本当に嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村



(01:00)

2017年09月26日

トイレのカウンターはsanwaカンパニーのレプトカウンターになる予定です。

image


ただし我が家は壁掛けではなく、置き型タイプ。

じゃあその手洗いのところに鏡を置こうか。
じゃあ、どんなのにする???

上の写真のように長めの鏡を置くのもいいだろうか、でも端っこには縦長の窓もあるので別の形でもスッキリするかもしれない。
そんなに広くもないスペースだし。
ただ、トイレのドアを開けた時目の前に見える位置なので機能性よりもデザイン性を重視したいのよねぇ・・・

そんな時

おおっ!!!これは!!
と思ったのは取り寄せた平田タイルのカタログに載ってたこちら。

image


チラッと見えてるこの鏡が気になって気になって・・・
どこの鏡?皮なの?ストラップ式?
いいなぁいいなぁ、、・・・❤️

と思いはじめて数ヶ月。

解答は人様のブログにありました。
良く見に行って参考にさせてもらっていたブログ様でその存在が記載されてました。
勝手にリンクを貼るのも如何なものかと思いましたが、挨拶に行ける程の勇気もなく。。
言い訳がましい失礼者ですがブログの名前だけ記載させて頂きます。
「羊の家 まっく」様です。トイレのカテゴリで非常に内容深く記載されています。

ご本人様は別の素敵鏡をスカンジナビアからお取り寄せされてましたが、そこに行くつくまでにやはりミラー探しの旅に出ていられて、こうやっておしげもなく記事にまとめて下さるから後から見る者はありがたいものです。



さて、存在はわかったけれどおいそれと飛びつけないのはその金額。
鏡で15万越えって!!!

減額するためにいっそお風呂のほっカラリ床もいらないかぁ〜〜とか言っちゃう人間にはキチガイな金額です。(あ、ほっカラリはちゃんとつけました。工務店のT社長と設計士Iさんから全力で止められましたからね…苦笑)

うんじゃぁ、どうすっか?
と悩みながらひたすらネットで探す旅を続けていたところ、思わぬところでドンピシャな物に出会いました。

品物はこちら。
TEORI の ZERO
image


image


竹でできているフレームが凜としていて非常に美しいです。
こちらは倉敷の竹家具屋さんとのことで、その他にも竹を使ったインテリア家具が数々あります。

たまたま先日M氏のお姉さんの結婚式がありまして、その引出物のカタログギフトにこちらが載っていまして、それで知りました。
お姉さん!その旦那さん!ありがとう!!!

ちなみにそのカタログギフト。
伊勢丹の包装紙に包まれていて、開けると真っ赤な表紙にmade in japanの文字。
とっても上品な品物ばかりあって、見ているだけで楽しくてワクワク・・・
今まで人の結婚式に出ては貰うカタログギフトに毎度残念感を味わってきたので、こんなカタログギフトならもらいたい!と思いました。

made in Japan
image

お姉さん夫婦から頂いたカタログは赤い色をしていました。
伊勢丹の特別バージョンなのかしら。


出来たら近くで現物を見れたらいいのですが、近くではないみたいです。

どうしよう。
一か八かで頼んでしまうか?
う〜〜ん。。悩みます。

■ランキング参加しています。
ポチっと押して頂けたら本当に嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村


(16:41)

2017年07月11日

いや~暑い日々が続いていて、少々ぐったりしがちです(×_×)
暑いだけならまだしも先日の日曜日にTOTOとトクラスのショールームに行くためにしていた前日の予習&
当日の聞き込み&移動が相当体に堪えたのか、
晩御飯を作って食べて片付けた後はほとんど倒れこむように寝てしまい、
子供たちのお風呂と寝る支度は全て夫M氏に有無を言わさず任せてしまいました・・・

しかもまだ体の疲労が癒えず、翌月曜もブログを書くこともできずに子供の寝かしつけとともに寝落ち・・・

いや~、年齢には耐えられませんですわ。。。


さて、忘れないうちにぼちぼちブログでも再開しようと思うのですが、
まず最初に書いておこうと思ったのがやっぱり例の最新のトイレはすごかったということです。

私はTOTOのショールームに着くなり目につきました。
(M氏は気づかなかったらしいです。それはそのはずほぼ子守をお願いしていたのですから・・・苦笑)

驚いたのはそのデカさ

IMG_2320


写真で見るとそんな風に感じませんが、体感普通のタンクレスの1.5倍はあるんでないかといった感じでございます。

丸みを帯びたその滑らかな形は、何か産まれるんじゃないか?これは生き物なんでないか??Σ(゚д゚;)
そんな様子。

IMG_2318

便座が開くと、ババーン。
広いです。

分かる人は分かると思うのですが、
このトイレ、水が出る位置がこれまでのタンクレスと反対なんです。
通常奥から手前に向かって水が流れてくるのですが、
このトイレは手前側から奥に向かって水が放出されるそうです。

変わった理由はやはり見た目からということ。
トイレに向かって立ったときに水が放出される穴が見えるのが嫌だ・・・そんな意見から手前になったと・・・
う~ん・・・個人的にも確かにその穴が見えるのは嫌だなぁと思っていたので素敵!!っと思いましたが、
簡単に穴をみたくないから!ということで放出穴を移動するなんて・・・
こうトイレの内部設計としては配管とかもあるでしょうし大変だっただろうなぁ・・・とこのトイレを見ながら
しみじみ感じいってしまいました。

ちなみに説明して下さった担当の女性曰く、『もちろん見た目だけというわけでもなく、水流の勢いのあるうちに一番汚れがつきそうな奥の方に水を届かせるため』ということらしいです。
なんとなく一番汚れるのは大便をした時の手前側なんじゃないかしら・・?と思ったのですが、そこは『なるほど~』と言っておきました。

これまでのタンクレスと異なる部分はもう一つあって、電気機器部分が通常のタンクレスだとトイレの背部にあったわけですが、
このトイレは便座の上?中?というのでしょうか、とりあえずその機械がのっかっています。
M氏はすかさず『小便がかかったりして壊れそう・・・』なんて言ってましたが;、
でもそのおかげというか、そのためにというか、
トイレ全体が陶器になっています。
トイレの背面も陶器なのでツルっとマルっと綺麗なんです。

この生き物のようなフォルムはそのおかげで成しているわけなのね!!
まぁデザイン的にも全てが同じ材質というのは私は好きです。
生き物すぎるのはちょっと抵抗がありましけど。


そしてすごいのはリモコンです。
IMG_2319

液晶です!

このリモコン、近寄ったり便座に座るとセンサーが感知して自動で手前に出てきます。
写真を撮りそこねましたが、普段は仕舞われていて見た目はとてもフラットです。

特別聞いたわけではないですが、このリモコンは奥行きを必要とするのでほぼカウンター型になるのでしょうか。

ちなみにトイレの裏の配管はこちら。
IMG_2321
専用の器具らしく、とてもスマートです。

もちろん電気の配線は別にあり、水の配管とは反対側に普通にコンセントプラグでした。

今後一生座ることも無いし、お目にかかることもなさそうなので記念に座ってみましたら、
非常に心地よかったです。

担当女性に聞いた段階では、まだ受注を受けたという話はないとのことで・・・

『タンクレス』=お洒落・小スペース
という逆の概念を行く
もろにスペースを必要とする、むしろメインといった
一般庶民には縁の無いトイレと出会えた貴重な体験でした。


でも、たぶんトイレに4畳くらい使える人なら導入するのもありえるのでしょう。
トイレ一つに60万くらい大したことない、ってね。


うちは60万もあったらキッチンの方にまわしたいものです。
その日工務店の設計士Iさんから知らされたキッチンの差額分の大きさに打ちのめされているので、
トイレなんて場合ではなかったりします。
キッチンの話はまた別で・・・



■以下参加中です
 押して頂けると励みになりますよろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

(13:19)

2017年07月08日

TOTOショールームへの予習として最近のトイレについて調べていました。

我が家の唯一のトイレは、タンクレストイレです。

これは、私は「デザイン重視」、夫M氏は「ウォシュレット機能が欲しい
という2つの意見が合わさり、さらにコスト面などで決まったことなのですが、
今更知ったことは「タンクレストイレ=ウォシュレット機能付き」なんですのね。

個人的にはタンクレストイレでウォシュレット機能無しがあったらいいのになぁ、と思っていたわけですが、上記によりそれは無いと知り残念に思っていました。
だって、ウォシュレット無かったら掃除も楽そうだし衛生面も良いでしょうし、
それにコストだって落ちるかもしれない!!??
そんなことを夜中に一人考えていたら、様子を伺いに来たM氏がボソッと
『ウォシュレット機能は必要』
『前から言ってたじゃない』

・・・あ、そうでしたね(^^;)
結婚当初からウォシュレット機能が欲しい、今の賃貸物件のトイレには機能が無いから困る、
でもとりあえずは会社のオフィスのトイレに機能があるからそっちで我慢する
と言ってましたわね・・・
M氏の希望を忘れてしまうなんてちょっと疎かでした。。。



**********


さて、では我が家の候補トイレ(TOTOのNJ1)はだいたい分かったとして、
最新のトイレ事情はどうなっているのかなというと・・・
もうなんとも美しい曲線でした。
totoNX
(画像引用:TOTO NX

こちらのネオレストNXは、2017年8月に新発売だそうです。
価格にして希望小売価格 570,000円(税込615,600円)
(※受注生産品。納期は約2週間(大型連休除く)とのこと)

目が飛び出るほどの高さですわ!

totoNX2

コロンとしたフォルムが可愛くてトイレだということを忘れてしまいそうです。
お尻を置く便座の穴なんて見るからに滑らかそうで覗きたくなりますよ(あれ?私だけ?)

そしてこの画像!
totoNX3
最新の監獄ですか!?ノ( ̄0 ̄;)\!!!!
ヘリンボーンと絶妙な組み合わせが素敵です。
綺麗過ぎるからもうお外向いちゃってます。
レストルームと言う名の書斎ですね。

背後を見る限り、配線・排水管はごちゃつかずスマートにできるのでしょうか。

機能はもちろん充実
  ■機能  
・きれい除菌水
・セフィオンテクト(ナノレベルになめらかな表面で汚れがツルッと落ちる)
・フチ無し形状
・トルネード洗浄
・エアインワンダーウェーブ洗浄
・オート機能
(機能一覧から主要機能を抜粋。その他機能はTOTO機能一覧


 ■洗浄水量 
便器標準洗浄水量: 床排水:大3.8L/小3.3L
eco小ボタン:床排水:3.0L(男子小便時やお掃除のときなど少しだけ便器洗浄したいときに。)
オートeco: 床排水:3.0L(男子小便時(立ち姿勢)のオート便器洗浄量をさらに節水。)


上記の床排水量が気になりました。
大3.8Lだそうです。
我が家の選択トイレNJシリーズはというと

便器標準洗浄水量: 床排水:大4.8L/小3.6L
オートeco: 床排水:3.4L(男子小便時(立ち姿勢)のオート便器洗浄量をさらに節水。)※
※NJ2のみ

1.0Lの差があります。

ちなみにその他のシリーズはというと・・・
3.8Lは、ネオレストAH,RH,DH「床排水」
4.8Lは、ネオレストAH,RH,DH「壁排水」、レストパルF、レストパル、ピュアレストEX,QR,MR、GG,GG-800
t_point4

TOTOのグラフによると1.0Lの差は年間約800円の差かぁ・・・・20年使ったとして16,000円。

現在我が家のトイレは
TOTOのNJ1トイレに手洗いとしてsanwaのLepto、カワジュンのタオルバー、ペーパーホルダーがなどがついて20万弱。
ネオレストにするとそれ単体で金額が約30万~40万になるわけですから、あくまで定価といえど今のNJからこちらにしたとしても元はとれなさそうです。



それにしてもトイレ・・・高いですね・・・

とりあえず20年くらいしてトイレの寿命がきた時には標準トイレの形がNXのようになっているといいなぁ・・・
という期待に胸を膨らませておこうと思います。



■以下参加中です
 押して頂けると励みになりますよろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

(07:30)

2017年07月07日

間取りが決まってしまってからというものぴったりと工務店のT社長と会う機会がなく、
毎週間取り配置に頭を悩ませては週末の戦い(打ち合わせ)に臨んでいたあの頃(2月~5月)が懐かしい日々です・・・。

ついついぼけ~としがちですがやることはまだまだわんさかとありまして、
まずは今週の日曜にはTOTOショールームへ行く予定となっています。
トイレとお風呂の検討です。

イエイ! ショールーム大好きっ!!


    トイレ     
トイレは私の憧れでもあったタンクレスにして頂きましたので、
T社長とIさんが選んでおいてくれた工務店とかで流通しているらしい?NJの性能とリモコンのチェックをしてきます。

IMG_2281
こんな感じらしい。
性能はどうなのかしら?
水道代とか微妙に気になります。


我が家のトイレ、はじめはタンクレスではありませんでした。
工務店の標準がタンクレスではなくタンク有りの手洗いつきのタイプでした。
そこをタンクレスに格上げしたいなぁと思ったら、ちょっと結構な金額UP!

・・・たかがトイレ、されどトイレ!

生活する上で絶対に必要とする物・スペースにはストレスを無くしたい!!
毎回使う度に、あ~綺麗~とうっとりしたいので、ここは承知で金額UPでございます。
(あくまで私の意見で夫M氏は全くの拘りナッシング)


ちなみに、我が家。
間取りと好みの問題で2階のトイレ、無くしました。
つまり1Fに一つのみです。
かなりチャレンジャーです。
およそ新築戸建て9割方の人が(それ以上?)2階にも当たり前にトイレをつけるのですが、そこをあえて無くす決断って!笑
寝室が2階にあるってのに年老いた時どうするんだ?
次男(今1歳6ヶ月)のトイトレも来年以降に控えているのに夜中とかどうするんだ?
そもそも急を要する自体の時どうするんだ?(お腹が弱い私がトイレを占有することもしばしば)
それでも2階からトイレを外しました。

でも外したら2階への配管が不要になり(我が家は浴槽も1Fなので)、
・トイレ一基
・ドア
・窓
これら分が減額になりまして、その差額で1Fのトイレをタンクレスに十分変更可能&小さな手洗い洗面をつけ、明かり窓も私がオーダーしたとおりの床から天井までのFIX窓に変更できました。
ちなみに2Fで不要になった窓は、当初窓がなかった納戸へと移動しました。

日曜の午前はトイレに加えてお風呂
午後にはトクラスに移動してお風呂も見る予定なのでてんこ盛り!


丸腰でショールームに行くにはもう時間が限られてきてるので、
事前にカタログチェックしておこうと思います。


■以下参加中です
 押して頂けると励みになりますよろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

(07:30)