2018年02月06日

引越しして一週間。
一家に一つはあるだろう時計の位置を決めました。

image
おかえりネルソン時計

一週間もリビングに時計無しの生活はなかなか不便なものでした。(>人<;)


時間を気にせず生きていけたらそれが一番幸せですけど、でもやっぱり時計は必要なので・・・

以前はテレビの背面壁の左上に設定していましたが、今度の家はその近くにエアコンがいるのでちょっと不恰好。

間取りを決める際にエアコンの位置まで気をつけて取り付けるのがもちろんベストだと思いますが、それありきで間取りを作るのもその他への影響が出てなかなかヘビー。

元より天井埋め込みには憧れありましたけど、暖房効率とコストと金額とメンテナンスと耐久性の費用対効果を工務店のT社長に言われ、止めた記憶があります。
(でも何となく社長が設計したという社長自宅のエアコンは埋め込みな気がする)

ただ、実際のところ外構の見積もりが増額していることを考えると、埋め込みもできたんじゃ??とも思えたりします。


埋め込みエアコン
image

http://s.kakaku.com/item/K0000853298/?lid=sp_pricemenu_ranking_item

建ててみないとわからない、って本当にそうだなと実感しています。
これでも先輩ブログをこれでもかってくらい読み込んで設計基礎計画に盛り込んで取り入れたつもりでも穴はあるもんですね。

それはさておき、時計の話に戻すと
人により物を飾る位置〈風水〉にこだわりがありそうですが、我が家はそういう方面はからきしです。

こんなのもあるようですね
image
http://www.mlab.ne.jp/sp/columns/fusui_lesson_20100908-2/

位置よりも時計の形が大事だとか意見もあるようなので様々なよう。ちなみに私が調査した情報元では丸い時計がいいと。
おや?ネルソン時計は丸ばかり。いいじゃない〜〜

と気分を上げたところで・・・(いい所だけ信じる他は忘れるという特技が役立ちます)
じゃあテレビの中心真上はどうか?と。
image
定番の位置だと思いますが

これはM氏がNG

理由は『学校みたいだから』

M氏らしい答えですな。
でもわからなくもないので、じゃあどこかなぁ?

その結果、
掃き出し窓横、天窓の下、となりました。
image
ここはここで近くに24時間排気孔があるんですけどね^^;
白いボックスがそれ。嫌いな人は嫌うだろう白ボックスですが綺麗な形状なのでそんなに嫌わなくても大丈夫そうです。いっそもう一つくらいあるといいオブジェになるかもね(笑)


つきましては新築の壁に初穴あけです。

君の為なら穴くらい開けますよ
これからもよろしく
ネルソン時計
image
ハーマンミラー
https://storesystem.hermanmiller.co.jp/fs/hmjapan/c/nelson_clocks

我が家のネルソン時計は数ある色組み合わせの中からM氏が気に入ったマルチカラー。
マルチカラーじゃなかったらこの時計じゃなくても良かったとM氏。

はじめは?と思った私も今ではこのカラーが好きで地味な色が多い我が家にとっていい差し色になっていると思います。
[過去記事]: やっぱり欲しいな素敵な家具・念願の椅子購入 2017/12/26 09:49
http://akimaki.blog.jp/archives/5951839.html


外構が進み始めてるのに、私の荷物は一向に片付けされず・・・そもそもキッチンもまだ。。

仕事してるから〜〜なんて言い訳は通用しないと、綺麗になりつつあるM氏の納戸の様子を見て思います。。

ま、負けないぞ!!
私には奥義『全捨て』があるんだ〜〜!!

それは片づけたとは言わない・・・苦笑
励ましにポチッとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(09:40)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字