我が家のポストは仮ポスト。
工務店さんが本当のポストが付くまでと置いてくれました。
なかなかの渋く可愛いポストでどうしてか見ているとこれでいい気がしてくるマジック。

そんな昨日、郵便受けに入っていた手紙を渡してくれたM氏が言いました。

(ちなみに我が家にはまだインターホンも表札もなし!早くて2週間後には取り付けられる予定。。遅いがな)

「こういう住所変更もしておかないといけないよ」

ん?

「自分は終わってるけどね」

んん??


あ・・・・

住所変更、やってない・・・!!!

(; ̄O ̄)



引越しして一週間があっという間に過ぎています。

片付けもせずにタイルを眺めてはウハウハ・・・
image
なんて美しいプリントなんだ・・・・
(玄関タイルの補修時用に保存しておく真物)

チョコサンドクッキーをバリバリ食べてはぼ〜〜っ
image
止まらないわ・・・
(たまに見つけると母がくれる一食分に成り代われる一品。朝食これでいけるわ!)



この危機感ゼロの大人の面した完全子供丸出し!!
社会人として恥ずかしすぎっ・・・!!

ということで、今更ですが住所変更先を洗い出してみました。


住所変更届を出しましょう


ざっと調べて書き出すとこんな感じです。

  1. ライフライン

  2. ・電気
    ・ガス
    ・水道
    ・電話(固定電話・スマートフォン)
    ・インターネット


  3. NHK・ケーブルテレビ変更手続き

  4. 転入・転出届

  5. 郵送物の転送

  6. 定期郵送物(登録団体や通販店)の住所変更

  7. ※宅配便のメール転送はできないので注意が必要


  8. 金融機関の住所変更

  9. ・銀行
    ・ゆうちょ
    ・クレジットカード会社
    ・保険・証券会社

  10. 勤め先・子供の学校

  11. 健康保険組合

  12. 運転免許証

  13. 自動車・バイク

  14. ネットショップ(楽天・Amazon等)

  15. ポイントカード(Tカード・ドラッグストア等)

  16. 友人・知人 ※2/7 追加


他にもあるかもしれませんので要確認願います☆

さてこのうち我が家ではスマートフォン以外はM氏が1)〜4)までまとめて手続き済みです。
※M氏は至って真っ当な社会人なので当たり前にやっています。


結構危険だなと思うのが、5)のヤマト便などで送られてくる定期便などです。

以前の賃貸に住んだ時は、その部屋の前の住人宛の出身大学から季毎に学報が届き「前の人住所変更忘れてるのね〜厄介だわ〜」なんて言ってました。

結局ヤマトさんに直接電話して引き取ってもらい、賃貸のポストに表札を提示することで間違い手紙は届かなくなったわけですが、うちはそれで解決だけど前の住人にはその事を知る契機にはならないので多分今でもそのまま宛先不明なんだと思います。

しかもどこから手紙が来ているか、次の住人に知られてしまうのも今の時代個人情報大事ですから、何に使われるか悪用されるかわかりません。

前回は実家からの引越しだったので忘れた物は家族が受け取ってくれ、知らせてくれたのでこういった所は大丈夫でしたが今回はそうはいきません。

気をつけないとです。


ちなみに、
住所変更してない〜!なんて言ってますが、最低 7) の勤め先・子供の学校、は完了しています。

胸を張って言えたもんじゃないですね・・・^^;


こんなの当たり前だよ!と思われましたら、ポチッとお願い致します。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング