ついに今年もあと10日ほどとなりました。

image


いつもは職場→子供らのお迎え→家ですが、今日は所属部署の忘年会というので、
職場→子供らのお迎え→家→忘年会
コースです。

M氏は忙しい身な上、定時が18時というハードなのですが年の一度の忘年会だからと定時あがりで帰ってきてくれました。本当に優しいわぁ!

晩御飯の食器洗いは彼に任せ、行かないで〜と言う息子を置いて、ぬくぬくした家から寒空の下へ出るのはなかなかの決断が必要でした。


しかし今日の行き先は大好きな場所の近くなので、忘年会よりも実は楽しみだったんです。

それは新宿の丸井の地下入り口です。
image
ここはタイルがふんだんに使われているんです。

はぁはぁ・・・動悸が激しくなります。

しかも、ここにはなんと!
あの大好きなセラミカトラバーチンが!
image
あるんです!!!

ああ・・・でこぼこもしっかりと・・・!

こんな入り口で壁に手をついて写真を撮るのは私ぐらいで皆さんクリスマスプレゼントでも買いにさらっと通り過ぎていました。
さながら変質者ですね。

でも、いいんです!!

ああ・・この石目のタイルもラメが入っていて照明にあたった陰影がなんとも美しい!!
image
丸井のエントランスを設計した人はタイル好きだったのかな?
とっても私好みのセンスを持っていると思います。

いったい誰なんだろう・・・


こんなわけでしばし丸井の前に立ち尽くしていたので遅れてた忘年会に更に遅れてしまいました。。苦笑

にしても、この伊勢丹との比較、やばいでしょ。
伊勢丹も600角白タイルは悪くないが、丸井の方が素敵すぎる。。
image


たまには都心もいいものですね・・・

って早く忘年会いけよ!と思われましたら、ポチっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング