タイル施工が始まってから3日目。

ついにその施工はサニタリーへ・・・

なんでもない洗面所に・・・
image


一面タイルが
image
ああ・・・石目好きな私にとっては楽園・・・

こだわりはカウンターの下にも施工!!
カウンター下をフラットにしたんだから、そこも抜かりなく貼りますよ〜〜!(貼って下さるのはタイル屋さんですが)

カウンター上部は鏡や窓があるのに対し、カウンター下部は何も無いので実はかなりの面積になります。
その分タイルの箱数もかかるのですが・・・でもここまできたらもう同じだ!!ええいっ!!と決めました。

洗面所の右壁上部には造作収納を取り付けてもらいましたので、そことタイルの兼ね合いはこんな様子に
image
現場でタイルをチュイーンと切るそうです。
そして窓と天井の間のほんの隙間も
image
しっかりとタイルがはめ込まれていました。
・・・細かい仕事を見ると心がキューっとなります・・・

ありがとう!タイル屋さん!

我が家の洗面所のタイルは目地が出ない敷き詰めタイプですが、洗面所だとモザイクタイルを貼るケースが多く、その場合は目地入れもあるわけです。
こまごまこまごましたモザイクタイルの目地にひたすらチューっと入れていく作業はとっても地道な修行状態だそうで、設計士のIさんは『やった事があるんですが、私は絶対無理です!』と断言していました。
私はどちらかというとやってみたい派だけど、実際は・・・ねを上げそうです。
いやぁ、大工さんもクロス屋さんも凄いと思いましたが、タイル屋さんにも感服です

ちなみに平田タイルに行った時に私が目移りしたモザイクタイルはこちらです。
image

目地がぎっしり!!お値段もビックリ!
image

グローエのトイレ(初めて見ました!)と合わせたこの例にやられました。
天然石なのに、ファブリックのようでもあり・・・素敵過ぎる・・・!
このタイルは、狭いスペースもいいけど、面として広いとよりいい・・・!リビングのテレビ前の一面とか、玄関とか書斎にも合いそうです。
オシャレ過ぎてヨダレがでる・・・ε-(´∀`; )
image

さらに本命の天然石モザイクちゃん
image
こっちもお値段がビックリ
シートに換算すると、確か1シートで2000前後?
こっちも数秒で破局・・・


モザイクタイルも擬似で選んでいて思いましたが、やっぱり天然石が好みなんだと自分を再認識しました。

様々な建材を前にすると、自分の奥底にあるものを良く良く見直すことができるので、家創りの醍醐味とはこういう所にもあるんだろうなと思います。


さて、我が家のタイル施工も残りは玄関のみ。
土曜夜にタイル屋さんが玄関に下地をヌリヌリしてました。
image

絶対に工務店のT社長の好みである玄関のアールの効いた框(?というのでしょうか)も、板塀で押さえられながら形作られてます。
果たしてこのアールの部分の施工はどうなるのか?
タイル切断大変そうだよなぁ・・・でもこれを設計したのはT社長達だから!大変だとしても私じゃないですからね!!
と心に思いながら現場を後にしました。

月曜日には完了するそうなので、楽しみです。

タイルって面白いね!と思っていただけたら、励ましにポチっと下のボタンの押下をお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング