現場では着々と工事が進んでおり、
外側では第二の外壁・ジョリパットの準備が進められていて、
室内ではついに階段の製作が始まってるようです。

我が家の階段は玄関部分にくっつく折り曲がり形です。それがそのまま屋根裏収納部屋へと続きます。

階段を作る順序については詳しくは知りませんが、高い位置から作っていくのでしょうか?

玄関から上を見上げると屋根裏収納部屋へとつづく階段が出来上がっていました。
image
階段の裏側にも例のレッドシダーが張られるそうですが(「急浮上した天井羽目板」)これがレッドシダーなんでしょうか?
天井に羽目板したいとか言っておいてここらへんはっきり気づけないとかかなりのアレ具合ですが・・・なかなか面白みのある感じに仕上がっています。
浴室のやっちまった凹みから見事上昇できました。

天井羽目板ですがIさんからの詳細設計図面を確認すると思っていたより広範囲のようで、正直これでほぼ人件費で良いとか本当にありがたい・・・
後になってやっぱりプラスでなんてならないかな・・・(^◇^;)

最終的な仕上がりが楽しみです。
ってまだ壁紙すら決めてないので、12月末引き渡しよてなのに間に合うのかな??^^;


■ランキング参加しています。
ポチっと押して頂けたら本当に嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村