FullSizeRender

桃の節句の時期ですね

となると女子限らず様々なお宅の雛人形問題です


雛人形と聞くと私はすぐに立派な7段を思い浮かべるのですけど

世間のフツーってどうなのでしょう?

一段(平飾り)、三段、そして豪華な七段

色々ありますよね 

こればかりは地域差・家事情差大きそうです


東京の田舎に戸建てを建て住まうほぼ一般的な我が家の場合はというと

雛壇飾りは、一段 ザ・シンプル!

飾る場所は、玄関

我が家的には1番目立ち必ず目に触れるところに飾ってます


ちなみに飾っている棚といってもこれはPanasonicの靴箱、べリティスシリーズ(しっくいホワイト) 奥行きは400


この奥行きに対してかなり丁度良い人形でして我が家では大満足です


これは昨年初節句の際私の母が
「品のある顔の人形がなかなかなくてね、これが
1番良かったのよ。
あなたのところ狭いから飾る場所ないでしょ?(←おいおい(^◇^;))だから一段がいいんじゃないかと思って。狭まい家の人に限って三段七段置きたがる人もいるけど(←あ、ワタシのこと?(^◇^;))、そんなのあっても仕舞う場所も取るしあなたが毎年出すの困っちゃうでしょ。ちなみに私が子どもの時は七段だったんだけどね。毎年蔵から出して。ご近所の子ども達がいっつも見に来ててなんで人の家の見にくるのかって思ってたんだけどね。」

(あちゃー、最後の二言くらいいらないぞ。てか地味に子どもの時に七段に憧れてて、でも自分はスヌーピーの雛人形ぬいぐるみだったのはまさに私だ!苦笑

↓ちなみにこれ

IMG_2573

ザ・カワイイ!

実際子どもにとっちゃほんまもんの雛人形よかよっぽど可愛いんだけどねっ!!

何十年も前に買ってくれたモノだけど今でも売られてあってオドロキだわ

そして確かもうちょい安かった気がするんだけど…あれ?三千位じゃなかったっけ…??

なんじゅうねんまえのはなしだ


これ可愛いです


ほんと持てる人は持たざる人の気持ちはなかなかわからんてやつですね…幼い時は蔵出しでも結婚後上京しマンション暮らしだったので自分の子にはサラっとぬいぐるみで済ませてしまうあたり我が母ある意味過去を引きずらず分相応で賢かった)
としかし色々と我が家の事情(ズケズケ)ちゃんと考慮してくれてほんとうに感謝です 苦笑


ということで

はい一段でシンプルにスッキリ!

我が家規模には丁度良く、生活に違和感なく共存できて季節を味わえて心地よいです。

FullSizeRender

哀しいかな

検索ワードで「ひなだん飾り」と入力すると続いて「処分」とでてくるこの世

自分のためにも人形のためにも相応な物を選びたいものですわ


でもやっぱり代々続く雛壇飾りとか憧れますね~

雛壇飾りの前でお着物着てお写真とかやっぱり素敵すぎます

我が家もピアノスペースがなかったらおけたかな?

ま、しょうがないしょうがない!

家の設計段階である程度季節モノをどう飾るか?(もう飾らないか?)を検討し決めておくとのちのち思わずな事態にも対応できますよー

我が家はまさにこれよ!笑 家建てる時は娘っ子がくる想定は完全になかったから(^◇^;)、あくまで『季節モノを飾る場所は玄関にすると想定』していたお陰でなんとか持ち堪えたってとこです!


しかしこれ可愛いな…

IMG_2573


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村