サイディング、サイディングとは言うけれど果たしてどういうものを「サイディング」というのか
ちゃんと知っていなかったアキマキです。
なんせガルバリウムとサイディングは別物だと思っていますから。
ガルバリウムは金属製サイディングに当たるんですね。

ということで自分のためにも少しメモしておこうと思いました。

サイディングとは一般的に「サイズの決まったパネルでできた外壁」のことで、以下のものがあるとのこと
1、窯業(ようぎょう)系サイディング ←ようぎょうって漢字読めなかった!
2、金属系サイディング (ガルバリウム鋼板やステンレス鋼板、アルミニウム
3、木製サイディング
4、樹脂系サイディング

詳しくはコチラのサイトで紹介されてました。
サイディング種類や相場、メーカー紹介。お洒落で手軽な外壁選び
(別サイト頼みかい!!)



今回の我が家の工事で工務店のT社長が考えている外観はガルバリウムとサイディング・塗りのツートンカラーです。

そしてその「ガルバリウムのところはこれにしようと思っているのですが…」とT社長がまたしても
鞄の中から取り出したるはカタログです。
ガルバリウムのカタログでした。

それ、なにやら今年の6月に発売されたものらしくて、アイジー株式会社のSFビレクトというらしいです。
T社長の態度からするとT社長の工務店でもまだ使ったことがないので使ってみたい素材のようです…笑

IMG_45_h1125px
※画像はお借りしました(アイジー工業株式会社

うちはちょっぴり実験的な扱いなんでしょうかねw

ま、気にしません!
ガルバリウムと聞くと下写真のような縦のラインを想像しておりましたが、今回T社長が進めてきているのが上記のような横のラインです。

siding-mv
(写真:アイジー工業株式会社

なんだか横ラインのガルバリウムは以前は特注だったようで、それが今回規格品として出たとかなんとか・・・・(違っていたらすみません;)

カラーはこれの黒かシルバー予定です。
夫は夏場の表面温度がどれほどになるかを気にしています。
卵がゆるく焼けるとかなんとか・・・・そんなまさか!?


さて、金属系サイディングはそれでいいとして、やっぱり悩むのはもうひとつの素材の窯業サイディングかモルタルかです、

悩みますね。


つづく



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村