こんにちは、外観に悩まされているアキマキです。

前回の打ち合わせで夫が放った言葉(※)によりその後どうなったか?
※アキマキのほんとの好みは塗りであるということ


待ちに待った一週間後の打ち合わせ(6/4)
この一週間、私の脳内ではガルバ+サイディングの外観イメージを膨らませて膨らませて、それぞれの良さを取り上げ、塗りから心を遠ざけるよう整理してきたわけですが・・・・


工務店のT社長はおもむろに鞄の中からこんなものを出してきました。


IMG_2043

ジョリパットのサンプルでないかいーー!

『私の塗りの好みの仕様はたぶんこれじゃないかと思いまして・・・』と。
そうです、私の好みはこれです!!
どうしてT社長はこう私の好みをうまくとらえてくれるのでしょうかね。
前回のコストUPというお知らせで既に私はこりゃだめですなと諦めモードでしたのに、なぜに持ってくるのよサンプルを!
こう目の前に出されると余計に後ろ髪引かれるじゃないですか!涙

左は「割肌」、右は「ゆず肌」とのこと。

「うん、ゆず肌もいいが割肌がより好みです」
と言うと割肌の方がゆず肌よりもお値段がはるとの説明。
・・・あ、そうですか。。。(--;)
だいたい割肌で20up、ゆず肌で9upくらい。
「たった20」ととるか「20も」ととるか。
うちの少ない予算&すでにオーバーしている状況から言ったら後者です。


ちなみに、サイディングのサンプルも見せてくれまして
とても綺麗な四角い模様で目地も目立たず高級感がある仕様でした。
サイディングとの組み合わせもなかなかGoodな予感です。

このサンプルお貸ししますので、次の打ち合わせで外観を決めましょう、
と言われました。
構造計算のこともあり、外観の仕様はそろそろ決定しないとならんのです。

さぁ、ついにやってきた運命の分かれ道。

どうする?


つづく

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村