FullSizeRender
花は変わらず美しく咲きますね
 
昨年末にM氏と子ども達が植えた球根がしっかりと芽を出しそっと綺麗に咲いてくれました。
野良猫たちにたまに掘られたりして一時はどうなることかと思いましたけど何とかなりまして一安心です。しかし野良猫たちは我が家のアプローチが好きなのか毎朝通るので厄介です。なんとかならないものかしら。珈琲の豆の残りカスを撒くと奴らがよりつかないらしい、とM氏がどこからか情報を仕入れてきたので珈琲を淹れるたびに撒いてましたけど、本当かどうか…
もう猫が嫌がるというセンサーでも買おうかしら…ご近所さんはそれを導入してるらしいです

厄介なヤツといえばもうひとつ
南の敷地に広がってしまったドクダミです
FullSizeRender
暖かくなったと思ったらニョキニョキどこから湧いてきたのか庭いっぱいに広がってました。。。
これイヤなのよねー!臭うし恐ろしいほど埋め尽くすしあまり好みじゃない花咲かせるし葉っぱの色具合もイヤで…
恐ろしいほど丈夫なドクダミは、抜き取るのが本当に厄介で何度私はこいつらの除去をしたものか…かなり骨が折れました。。
がしかし、度重なるドクダミたちとの攻防の末、ついに7割がた大地を手に戻しましてこの自宅待機期間を使って家庭菜園を始めましたよ!

FullSizeRender
次男チョイスのトマト、このほかにプチトマト・きゅうり、初心者にははーどるが高そうなトウモロコシにスイカ(長男チョイス)なども植えまして3ヶ月以降頃の収穫を目指します!
 
 ついでにM氏と私がずっと憧れてきた芝生も試してみることに。
FullSizeRender
 M氏が整地して綺麗な馬貼りにしてくれてます

ドクダミ、そしてそれよりもっと厄介な雑草以上木未満なヤツ(名前がわからない)との攻防があるので一気に貼れないのが悲しいですが、少しづつ少しづつ憧れの芝生庭を目指していこうと思います。

それにしても土いじりってのは時間があっという間に過ぎますね 。
おうち時間をどう過ごしていいか分からない人にはうってつけだと思います。庭がなくてもベランダにプランターでもいいですしね。

おっと!
そういえば明日の趣味の園芸・野菜の時間はモエのプチトマトだった!
録画しつつテレビの前かじりついて観なければ!笑

FullSizeRender
 この時期の玄関アプローチにはうっとりです

チューリップの後はどうしようかしらねぇ…