FullSizeRender
昨年末のある日、洗面所の水の流れが悪いと思った時があり、それは日に日に悪化の道を下り続けて気がつけば水が流れるのに30秒〜1分かかる程になりました
そして水の流れが悪いって事がこんなにもストレスを与えるものだと初めて知りました…
それは掃除をしたくても水流れないから
洗面器の掃除すらままならない→汚れる洗面器→使う度に幻滅→水流れない→憂鬱→始めに戻ってエンドレスループ…
同じく気付いていたM氏はトイレで使うスッポンとやる道具が効果高いから買ったらどうかと勧めたのですが躊躇する私…ええ、もちろんそれもいいのですが使った後にそれを置いておく場所をどうしよう?と気になってしまって…うーん・・・と悩んでた時に全く建築系とは関係のないブログでこれに出会いました

ピーピースルーF
…ネーミングセンスが…と一瞬戸惑いましたけどわらをもすがる気持ちで購入、先日使いましたら…
FullSizeRender
流れた!!!

裏面の使用方法によると一回でこの容器の4分のイチ程の薬剤を使用とありますが私は少し控えめに6分のイチ程度をサラサラと配管まわりに撒きまして(容器にも記載ありますが手袋にマスクは必須!あればゴーグルも!)、40度〜50度のお湯コップ3杯程度をゆっくりと流す
そもそも流れないのだから溢れ出るんじゃない?と心配しましたがこのお湯を流してる時から配管の奥でゴポゴポと何か音がしてまして、あら?もしや期待できる??
30分〜1時間、場合により一晩放置してその後バケツ2〜3杯程の大量の水を流すと(私は30分後)コポコポコポ〜と久しぶりにみる流れの良さ!
ここしばらくのストレスは一体何だったのか?とあっけに取られる程のあっという間の劇的改善でした

ピーピースルーはたったの千円強ですけど配管のつまりで業者を呼ぶと1万2万かかり、しかもウワサによると使う薬品はこのピーピースルーだとも・・・
配管で困ったら(そしてもちろん緊急レベルが低かったとしたら)人を呼ぶ前にこのピーピー試すのは価値ありかもです
FullSizeRender
しかし流れがいいのは本当に気持ちが良いですね

詰まりなく流れる配管を見ながら私が、年末クリスマスから正月にかけて食事のバランスが崩れたからかお腹の調子が良くないのよね〜、と言ったらM氏にあなたのお腹もピーピーしてもらったら?なんて言われましたよ!苦笑

いやいやそれしたらピーピーじゃなくてピーポーでしょー!?

ってね
ま、冗談ですが


何か水の流れが悪いなぁと思ったらご参考になれば幸い