2017年12月

2017年12月30日

image
毎年この日になるとM氏からお花をもらいます。

『花なんていらない』
なんて人もいるでしょうけど実際のところ嬉しいと感じてるんだと思うんですがどうでしょう。
花の美しさに圧倒されて恥ずかしい、貰い慣れてないし、という若い人における現象じゃないかなと。

当然若くない私はもちろん嬉しいです!(キッパリ)


どこに飾ろうかなぁ〜と思ったら今年はいい場所があるじゃないですか!
image
ででん。

うーん。いいねぇ・・・


さて、今年もあと残すところ1日。
今回は控えめな年越し新年でいこうと思います。

なんせ今の我が家は、
引越し準備?ノンノン!
大掃除?ノンノン!
新年準備?ノンノン!

クリスマスプレゼントによる壮大なお遊び祭りが毎日繰り広げられてるんですよ・・・

image

増えた線路に車両・・・
image
やけに増えた金太郎・・・
コンテナ達で車庫を表現するんだといいます・・・

ああ、、私の頭の中は今このレール&車両達を新居でどう上手く整理させるかでいっぱいです。。

やっぱり王道はクリアケースですかね?
image

無印良品:ポリプロピレンキャリーボックス
キャスターをつけてコロコロと・・・コロコロが面白くて壁や床に傷が付かないか若干心配だけど、コロコロ無しで引きずられるよりはマシかな(^◇^;)


ああ・・・綺麗な我が家もあと一月の命だな・・・
せめて今の内にたくさん写真でも取っておこうと思います。
image


どんな物よりも一発で全てのデザインを破壊する威力を持つラスボス・プラレールの整理が上手くいくように、励ましにポチをどうかよろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(23:59)

2017年12月29日

先日頼んだバタフライスツールが届きました。
過去記事:やっぱり欲しいな素敵な家具・念願の椅子購入

ででん!
image

ようこそ我が家へ〜〜〜!!

実は我が家には『椅子』というものが一脚もないので、今回のバタさんが記念すべき第一号となります。
計らずも第一号が憧れ続けた椅子になったこと、とても嬉しいです。

今後も大きな家具は大事に決めていきたいです。

我が家に来るまではバタフライちゃんと呼んでましたが、ローズウッドが美しくクールだからバタさんてとこでしょうか。歳的にも。

こちらは新品ではなくusedです。
リサイクル品はその状態が気になりましたが、想像以上の綺麗さです。

新築にリサイクルでいいの?
ってちょっと思いましたが、いいんです!問題なし!!
新居に住む私だって年代物なんですから(笑)

このバタさんは1990年代のコらしいです。
うーん。20年にしては綺麗じゃないの。
前の持ち主に大事にされていた(それか、大切に放置されていたか)のが良くわかります。

さて、新居に行かされる前に現在の家で早速大事な仕事についてます。
image
贅沢なバック置きだなぁ・・・(^◇^;)

傷はほとんどありませんが、裏側の金具の色が変わってましたので、磨いてあげようと思います。
同じ工務店カテのmashleさんがちょうどバタフライスツールのリペア方法を記事にしていたので、なんてタイムリー!参考にさせてもらおうと思います!!(^O^)/

新居の道具は欲しいもの全てを揃えていくととてもお金がかかるもの。
usedとかでうまく調節していこうと思います。
まだ外構の210万も控えてるしね・・・(^◇^;)
励ましのポチっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(07:30)

2017年12月27日

ちょっと遅れ気味の外構ですが、一応進んではいます。
image

出だしで250万と出た外構見積もりのその後、どうなったかというと・・・


ドゥルルルルルル・・・
ドゥン!

210万円

あれ?
若干下がりましたかいまだ200万越え・・・(^◇^;)


前回と比べて何が下がったのかは検証が必要ですが、とりあえずわかるのは今回は植林が含まれていないという点。

210万の上に植林分が追加されるので、なかなかのコストになりそうです。

そして気になるのは外構の見積もり当初から存在し続ける『玄関脇のルーバー柵』です。
見積もりでは「リクシル ブログコートフェンス 3型 H1800 W2000」となっていて、その価格がなんと
192,000円 !!


・・・柵って高いのよね・・・

外構でつまづくランキングのトップに位置すると思います。

柵問題に頭を悩ませられます。。

じゃあ、自作するか!となりそうだけど、
質の限界やその後のメンテナンス、そもそもの素材の性能、作業コスト、貴重な休日を使って限られた時間でやることの対価が数万円だとしたら、その数万円は本来の自分の得意分野の仕事で稼ぐ方が得策かもしれないので、よくよく検討した方が良さそうです。

時短で仕事に復帰している身としては、タイルや石を見ては『これは私の◯時間分かぁ〜』なんて考えてしまいます・・・


ちなみにピンコロ石は見切りで使われる予定となっていて一式3,000円で計上されています。
image
通勤途中の道にもピンコロは多々使用されていて、そこのピンコロ達は間に苔が生えていてとてもいい味を出していています。

ピンコロにも色んな種類があるようなので、
現在の3,000円ピンコロがどのタイプなのか気になりますが、それよりも石と石の間の施工方法なども注意しなきゃなと思います。

がっちりはめちゃうとピンコロの間に苔が生えるなんてできないですもんね。

細部に気を使うと外構もなかなかのボリュームになりそうです。

外構費をどうにか200万以内に収めれるように応援のポチっとをお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング



(13:17)

2017年12月26日

我が家において、デザイナー作家具などはありません。
あるのは捨てることになっても惜しくないくらいの値段の机や本棚です。

あえてそれに近い存在のものを探すとなると、
あるのは時計だったり
image


電話だったり
image
それくらいです。

時計はいわずもがなのジョージネルソンさん。
結婚当初、M氏がこれをいい!と切望したので青山のhhstyleまで行って本物を買い求めました。

リプロダクト品もありますが、色が微妙〜〜に違うということでしばらく悩んだ末に本物を選択。

ネルソンさんには悪いですが、正直なところ当初私はあまりこの時計の良さを分かっていなくて別のものがいいんじゃない〜〜と思ってたわけですが、不思議なもので今となってはリビングの時計はコレじゃないと違和感があるくらい好きになりました。
何色も使われているのに、でも飽きがこないという絶妙な配色・デザイン、だからこそ名作と言われているんでしょうかね。

でも子供に時間を教える時には
『あのオレンジのボールまできたらお片づけね!』
なんてなってしまい、それはそれでキャッチーでいいのですが正確さには欠けるので別の物で教えてます。


そんなわけで微妙にM氏と私とでは好みが違うのですが、共通してずっと憧れている椅子がありました。
こちら、

image


バタフライスツール です。

時計を買いにhhstyleに行った時に見た時からその形が忘れられず、玄関の靴履く時用に欲しいなぁと思い続けて5年。

これが、ついに、我が家に!!!

やってきます!!

まだ届いてないので現物がきたら先に新居にでも行ってもらい写真に収めようと思います。
ん?でも我々が引越しするのは1月末。それまでバタフライちゃん1人で新居にいるのは寂しいかしら・・・。

まだ見てもいないのに、好きなものには愛着が湧いてしまうものですね・・・


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング



(09:49)

2017年12月24日

image


ダイニングテーブルのペンダント照明を探し続けてきた中で、一番惚れ込んで、でも諦めた物があります。
(諦めたという意味では過去記事のこちら『いとしのランプちゃん・・・♪』もそうですが)

トムディクソン ビート

image
(写真拝借:ヤマギワ)

あまりインダストリアル過ぎる物は本来好みからは外れるのですが、このトムディクソンのビートは違った印象を受けました。

建材だか床材だか何かのメーカーのカタログを見ていた時に『これだ!!』と大袈裟ですがビリっと衝撃が走ったので不思議なものです。

それまではM氏と共通で好きなポールセンのPHあたりかなと思っていたのでかなりの方向転換です。

今思えばこのあたりから我が家のLDKはマニッシュ路線に進んでいったように思います。
この照明にしようと思ったからこそ、キッチンもブラックにと決心できたものですし。
照明なんて部屋の設備のたった一つに過ぎませんが、その威力はもの凄いものですね。

image
(写真拝借:ヤマギワ)

これはPHのように単体で存在力を発揮する一個性というよりも、複数の軍隊配列でもってその威力が何十倍にもなる複数性に属するので、複数個取付けてこそとなります。

多分理想の最低個数は3つ。
だって3種類いますし。1人残すなんて寂しい・・・

3つ取付ける場合に必要な幅はビートらの大きさを考慮すると約2メートル。
我が家のダイニングテーブルの計画は2メートルだったので、『これはイケる!』と思っていたのですが、工務店の設計士Iさんからは微妙にNOが出ました。

理由は、我が家の天井高と取付け位置の幅。
照明本体の高さがビート トールで420、ファットで310、ワイドで190あります。

通常照明は床から150〜160センチあたりに器具の下あたりがくるのですが、我が家の天井高2400だと、
2400−1500+420=480
つまりコード部分が48㎝しかなく、ほぼほぼ本体と同じ長さしかとれません。
綺麗に吊り下げるには我が家の天井高では不足ぎみであるということに。

・・・これは確かにそうです。
ペンダント照明はコード部分の長さをいかに出せるかが大事ですしね。

先のヤマギワの写真を元に計算すると、天井高3000でであることがわかりました。
image
やはりこの空間の美しさはそれなりの広さでもって成り立ってるんですね・・・

幅にいたっては、確かにダイニングテーブルは2メートルだが、そのテーブルを置くあたりの幅は部屋の中でも少し凹んでいる場所で約2.8メートルしかない。
そこに3つを吊り下げるととても窮屈に見え、奥のキッチンとリビングとを照明で分断してしまい、つながり感が失われるとともに照明のインパクトが大きすぎて奥の壁面タイルなどが陰ってしまうとのこと。

・・・これも確かにそうですね。。

ぐぅ、、、
ということで、ビート達は好きだしグレーのキッチンタイル達とも絶対マッチすると思うけど・・・トムディクソンは泣く泣く諦めることにしました。

設計前から吊り下げたい照明が決まっているならば、そのサイズを考慮した天井高、幅、を設計に盛り込むことをお勧めします。本当に。


自分の家なんだしバランスなんて気にしてないで無理やり取付けようかとも思いましたけど、その子の機能を活かせないのが可哀想に思えてきたというのも諦めた理由です。

後から好きな子が見つかってしまうパターンもあると思うのでなかなか難しいものです。

諦めたと書いておきながらもまだ惜しい気持ちが湧いてきますわ〜

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング



(09:35)

2017年12月23日

image

12月22日金曜日
ついに最終の支払いが完了し我が家が本当の意味で我が家となりました。

今年1月頭に土地を決め、3月末まで工務店を探し、7月に地鎮祭、8月に上棟、12月に竣工。

思えば長く、しかし怒涛のような速さで去っていきました。
お金もね・・・ 苦笑

高級外車や腕時計などをバンバン買える人はそう珍しくもない事なんでしょうが、約2000万というお金を融資があったとしても1回で払うことは今後ほぼ無いと思われるので、とても貴重な体験をできたと思います。

また、住宅を買う時のお金の流れや融資の受け方を知る事もいち社会人として非常に勉強になりました。

『家造り』を通しながら、悩んだりもめたり決断したり様々な事を体験し広い分野の知識を深める事が出来ますので、本当に家造りをして良かったと思います。

一筋縄ではいかない事ばかりですがチャレンジできる機会がありましたら家造りお勧めします。
(このブログを読んで下さってる方がいるとしたら、既に造ってるか造ることを決めてる人ばかりと思いますが)


引渡しの時ですが工務店から贈り物を頂きました。
image
リアドロです。

中にはお人形が入っているそうです。

ちゃんと決済が済んでからにしようと思いましたのでまだ開けていません・・・あと絶対に子供が触わりたがって床に落とす可能性が高いと思いましたので・・・本当はすぐに開けたかったのですけどねしばし我慢

リアドロは叔母も母も好きなのでいつも身近な存在としていたのですが、私自身は所有していないので独立してからは離れていました。
いつか私もリアドロの人形が欲しいなぁ、と思っていましたので本当に嬉しいです。

工務店のT社長もお好きだそうで、我が家にと選んでくれました。
素敵な贈り物です。大切にしたいと思います。



・・・さて、後は年明けの引越しだ〜!
image


・・・とその前に、
和室の襖貼り、障子貼り、玄関外照明の取付け、そしてマルっと外構全てが残っています。
細かくいえば他にもまだまだ・・・残作業をリストアップしないといけませんね。

引越し中も外構工事真っ只中と思われるので、新年も落ち着かない状態が続きそうですが、
一つ、でっかな『決済』が過ぎましたので、クリスマスくらいのんびりしたいなと思います。

少し早いですが良いクリスマスを
メリークリスマス



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング



(04:42)

2017年12月22日

家が出来上がる前からM氏が気にしていたのはセキュリティです。

 image
少ない施主支給品の一つは防犯カメラでした。
M氏がビックカメラで購入してきたものも、所定位置に取り付けられています。
ちょっとこのカメラ、映画館の予告を映してる時に出てくる盗撮禁止ビデオのカメラに似てますね・・

このカメラで玄関から入ってくる不審なやかを見張るのです。

ただ、ここれだけでいいのだろうか?


 プロの力を借りよう

ここの他にも進入経路は多々あります。
しかも我が家は南側に変則的な土地を所有しているので、人目につかない場所が多いという悩みがあります。


image
この狭い三角土地のこともあり、
SECOMに加入することにしました。

もちろんアルソックと比較検討しましたが、結果安かったのがSECOMさんだったことと、工務店でも何度もSECOMと連携したことがあるというのが判断材料となりました。
 
今日は朝からSECOMさんが来て、様々な器具を取り付けてくれています。
私は仕事なのでM氏が対応しているのですが、逐次取り付け位置などを報告してくれます。

私の大好きな玄関ドアにも 器具が取り付けられてしまうので、収まり具合などかなり気になります・・・
どうか玄関の意匠を崩さずに一体化できますように。。

SECOMの料金や器具など気になるな、と思われるましたら更新の励みにポチっとよろしくお願いします!
 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
注文住宅(施工主)ランキング

(12:58)

2017年12月21日

ついに今年もあと10日ほどとなりました。

image


いつもは職場→子供らのお迎え→家ですが、今日は所属部署の忘年会というので、
職場→子供らのお迎え→家→忘年会
コースです。

M氏は忙しい身な上、定時が18時というハードなのですが年の一度の忘年会だからと定時あがりで帰ってきてくれました。本当に優しいわぁ!

晩御飯の食器洗いは彼に任せ、行かないで〜と言う息子を置いて、ぬくぬくした家から寒空の下へ出るのはなかなかの決断が必要でした。


しかし今日の行き先は大好きな場所の近くなので、忘年会よりも実は楽しみだったんです。

それは新宿の丸井の地下入り口です。
image
ここはタイルがふんだんに使われているんです。

はぁはぁ・・・動悸が激しくなります。

しかも、ここにはなんと!
あの大好きなセラミカトラバーチンが!
image
あるんです!!!

ああ・・・でこぼこもしっかりと・・・!

こんな入り口で壁に手をついて写真を撮るのは私ぐらいで皆さんクリスマスプレゼントでも買いにさらっと通り過ぎていました。
さながら変質者ですね。

でも、いいんです!!

ああ・・この石目のタイルもラメが入っていて照明にあたった陰影がなんとも美しい!!
image
丸井のエントランスを設計した人はタイル好きだったのかな?
とっても私好みのセンスを持っていると思います。

いったい誰なんだろう・・・


こんなわけでしばし丸井の前に立ち尽くしていたので遅れてた忘年会に更に遅れてしまいました。。苦笑

にしても、この伊勢丹との比較、やばいでしょ。
伊勢丹も600角白タイルは悪くないが、丸井の方が素敵すぎる。。
image


たまには都心もいいものですね・・・

って早く忘年会いけよ!と思われましたら、ポチっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(20:29)
我が家のキッチンは『トクラス』です。

image
無くてもいいのにカウンターの隅っこにはしっかりとラベルが・・・主張してますね(笑)
しかもこれプニっと柔らかいです。いっそステンレスなもうちょっとかっこいいのにねw

先日、嬉しいことに我が家のキッチン搬入状況をトクラスショールームの方が見に来て下さったそうです。
工務店のメイン担当の方で、たまたま我が家のご近所にお住まい。
そんな縁で綺麗な状態を見てもらえる事になりました。

悩んだ末たどりついた形をトクラスの人にも見てもらえたと思うと、とても喜ばしい事だなと思います。

何がいいのかわからない

トクラスと言ったら
・人造大理石カウンター
・鏡面塗装

もちろんステンレスもあるし天然木塗装扉もあるので組み合わせは無数ですが、
私は鏡面塗装の中でも『ピアノ塗装』のブラックに決めました。

はっきり言って、設計時からキッチンを何の素材にすればいいのか?何色にすればいいか?本当に分からなくなっていた時期が続いていました。
何故なら完全なる壁付けI型でリビングから見え見え配置だったからです。
この形でおしゃれ!な写真が載ってるカタログとかが本当に少ないです。
どのメーカーもやはり目を惹くウリの形はアイランドだったりペニンシュラばかりで。。

様々なカタログを見ては心揺れる物はあっても限られた予算で自分が求めるような形を探すのはなかなか困難です。。

別のメーカーにするか?とも検討しましたが、実際のところ我が家の資金的には工務店の割引率が高いトクラスがおすすめだと工務店からとそれとなく勧められました。

ということで、

迷った時は合わせてみるか!

そういえば、と気づいたのがリビングにヤマハのピアノ(黒鏡面塗装)を置く予定であるということ。

ヤマハ=トクラスなので、あらら?既に我が家にもトクラス(ヤマハ)が。

・・・じゃあ合わせちゃう???

いとも簡単に決めました(笑)

何かに気づいた時はパーっとあっという間に決めれるものですね。
これ以降は『キッチン=黒鏡面』、
『キッチン=大きな家具』
そんな位置付けで計画ができました。

でも決めたのはいいけど、鏡面ピアノ塗装はトクラスの中でも結構高額ランクに位置されていて、その時検討していたbbシリーズでは扱えず必然的にberryという上位クラスに上がることに!!

このあたりから、えーい!もういいわい!!
とお財布の蓋のしまりが緩くなってきた気がします。苦笑

でも毎日見るキッチンですから、お金の使い所ですよね?!と思われたらポチっと押下してもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(05:59)

2017年12月20日

今週はやる事が目白押しで本当に目がまわっています。。
家の決済に(これはまだ終わってないから引き続き)、長男幼稚園のクリスマス礼拝&クリスマス会、
そして今朝になりやっと終わったのが・・・

年賀状制作

です。
image


我が家は結婚してから2018年分で通算6回目の年賀状。1回目から私がデザインしてネット印刷の発注をしてきました。

来年分もぎりぎりで入稿完了。
届くのは土曜日のようです。
そこから宛名と一言を書いて25日にポストへ。

新住所はあせらずに

悩んだのが住所です。
家の引渡しは今月でしたので、本当なら年内に手続きや引越しをしてもいいのですが、まだ未確定の事や外構の事など、そして年末年始のバタバタもあるので引越しは来月落ち着いた頃にするよう予定しました。

年賀状とともに引越し案内を済ませられたら一石二鳥でしたね。


ということで今回の年賀状まで今の住所のまま。
別途引越し案内などを出そうと思います。

ああ、、それにしても期限ギリギリにならないと腰を上げない癖、そろそろどうにかしないとね、、と思います。年賀状の作製が年々遅くなってます。
この調子で工務店にも迷惑かけまくりですからね・・・
ほんとそうだよ!早く外構も決めないとダメだと思われましたら、ポチと励ましの押下をお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(11:35)

2017年12月18日

施主検査も終わりまして、決済的お引渡しDAYは今週末となります。

そう、一番大事な作業が残ってまして
それは・・・

ザ・ 決算 !!

お金の事は別途記録がてら記事にしようと思うのですが、
とりあえずは今日第2回目の支払いを済ませました。(我が家は全部で3回に分けての支払いです。1回目は上棟後に。今回。そして最終。)

定額預金を解約し、工務店の口座へ入金。
我が家は、共有資金+M氏資金+私資金+ローンといった組み合わせで 土地と家を購入します。
なので1回目と2回目は私が担当し、そして最後にまた払います。

ネット銀行などを駆使し、少しでも手数料を払わないように気をつけました。


本当なら残高が無くなっていくと少し不安がよぎりはじめるものですが、ネットでお金を動かしてしまうのでマヒしてしまうのか、たいした事をしてないような気分です。
不思議と普段よりゼロが多い高額な支払いに躊躇がなくて、このまま勢いで色々使ってしまいそうです・・・(^◇^;)
ちょうどリビングにフロアライト欲しかったのよねぇ。。
マヒ具合に共感ありましたら、是非ポチっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(16:56)

2017年12月17日

土曜日
バタバタと施主検査をしてきました。

image

南にはオンボロアパートがあるのに、結構日差しが入って喜ばしい限りです。

心配していた玄関のタイルも貼られていたので感動しましたし、本鍵も分厚い書類も請求書も一通りの説明も受けましたが・・・

■終わったけれど、終わらない・・・

何気に色々と残っています。

和室の襖紙も、
image

和室の檜の棚も
image

トイレのカウンターも、
電動室内物干しも(説明受けてる時に動かなくなりました(笑))
電話の取付けも、
image

2階廊下のニッチの扉も、
キッチンのパントリーの棚割りも、
玄関の外のライトも、
外構も・・・

まだまだ細々したのが残っています。。
そしてカーテンもダイニングテーブルもまだだし・・
色々後回しにし過ぎかもしれません(^◇^;)
しばらくは窓にはダンボール立てかけて生活だわ〜〜!!


もっと計画的に話を進めればいいのですが、私がすぐあーだこーだと立ち止まって悩むからこんなことに・・・!!
今ですら、外構工事と一緒に2階にタイルを貼れないかと追加で検討しているくらい・・・(やめれ!!)

工務店の方々には『(私は)熱心だったから建築が終わったら建築ロスになりそうだ』と言われていたようです。(笑)

はい。
決まっていないこと沢山なのにロスというか若干燃え尽き症候群になっています。

そんな事言ってたらM氏に言われました。
『まだ支払いすらしてないじゃない』


あ、そうでしたね。

燃え尽きる前に最優先にやるべきことあるんじゃないの?!と思われましたらポチっとボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング


(07:32)