タイルが好きな人
同じく建築カテゴリ系の方ならたくさんいると思います

IMG_1590
平田タイルBicottura Monolite

ビコットゥーラ モノリーテ


何を隠そう私も家造りを通してタイル好きを認識した1人です


  • ツヤっとしたり
  • コロンとしたり
  • 精密なプリントだったり
  • 石と見まごうかの表面加工だったり
  • 水や光で表情が変わったり
  • 石より安価がしかし舐められないモノもあったり

タイルの商品カタログを見てるだけで
もう至福の時間、ひたすらうっとりです


ただ、ひとえにタイルと言ってもあまりに沢山あるものだから、タイル森で迷子になることはしばしば…
いやぁ・・・去年は何度迷子になったことか・・・


タイルの魅力にはまり、
少ないながらも幾つかに見て触れて、
個人的にひとつ主軸とした考えは

『流行ではなく、空間適合を探すこと』

そして

『身軽に』

でした


マイ流行があやふやという問題


自分が『これいい!』『可愛い』と思ったモノを選べばいいじゃないか、と当初は頭に描いていました

でも世の中ネット社会ですから、
『これいい!』と感じる私のセンサーなんつうものは、その時見た検索サイトやPinterestやInstagram、そういったある程度大筋な系統が出来上がってそうで、かつ写真が美しい主流や成果物にすぐ反応して、すっかりハマり混んでしまうくらいのミーハーであやふやな精度の物ですから、

『これ素敵ー!』とモダンなブラックタイルを思い描いた翌日にはまた『これ可愛い〜!』とフレンチシックなモザイクタイルに目がうつる・・・そして気づけばいくつも付箋が貼られたカタログが・・・しかも何でもこいの系統ごちゃまぜ・・・


家全体のスタイルが『好きなモノを何でも入れ込む』なら建て主にとってはそれが素敵なんだと思います


身軽にいく


しかし我が家のスタイルは『何でも』ではなく、それよりはより好みを『厳選して』織り込むこと


設計・建築、そして住を通して気づいたのは自分達の性根のようなものでした

  • 面白い事や楽しい事は好きだけど奇抜な事は出来ずインドアな2人
  • 慎重でバランス感を大切にするM氏と優柔不断な癖に稀に変な決断力がある私
  • 木と皮の質感が好きなM氏とアルミやコンクリ、石といった硬質系が好みな私

M氏が一生懸命バランスを取ろうとするのに、私が稀に驚く方向で最短決断をしていってしまう・・・・それでは船頭M氏にとっては苦痛ばかりの船旅になってしまうので、

そんな2人が船同じくして目的地に進むには
『始め少なく・次第に増やす』
この方針しかない!

そう思いました

最初にアレコレ詰め込んでしまうのは、その後の身動きが取りづらくなるのでやめておこう、
必要になった時にバランス見ながら決めよう

特にタイルなんて簡単に取り外しが効かないような建材ですからなおさらのこと
そしてヤツ等は建物内でもかなりの主張をし始めますからね・・・後から連れ込んだ家具達と何かと喧嘩し出すことありえるので扱いは要注意です

要は、派手そうな色柄ものや流行ってそうな系統はあえて外していく

(笑)
我が家にはこれです!


そしていわゆるシンプルではなく
あくまで自分たちなりのシンプルを目指す

そんなところが1番住み心地がいいのかもね
と、住み始めてからではありますが感じてるところです

そういえばシンプルって言っても、人それぞれシンプル度合いが違うもんですね

ハスラーでシンプルと思う人といれば
ロードスターでシンプルと思う人もいて、
ポルシェでシンプルと感じる人もいるわけですから
どこが身軽なのかは上も下もなく個人毎、違っていていいんだろうなと思います


ということで、
幾つかタイルのサンプルを取り寄せ、
目星をつけては
ショールームの広い面で光の当たり具合を確認する
そんな事を繰り返しタイルを決めました
FullSizeRender
濃い目の子たちや

FullSizeRender
白い子たち

やはり右上のトラバーチンが懐かしく、今でも名残惜しい!!

赤や緑、ブルーといったカラーを選択しないあたりが自分ぽいなぁと思います
カラーは花や食器、絵、そういうもので足していこう、そんな保守的な考えです


ちなみに断捨離が出来ない典型的な私は、いまだこのサンプルたちを子屋根裏に保存してます。。
簡単な再利用方法は鍋敷きですかね



そういえば、今年の新作タイル達はどんな顔ぶれかしら?とちょろっと好みの平田タイルサイトをのぞいてみると・・・

超ドツボな子がいるじゃないのっ!!
FullSizeRender

ポイントは天然石ってとこですね
タイルタイル言っといて、タイルじゃないとか突っ込みはおいときまして…(^_^;)


IMG_1593

いや、もうこの質感ったら!!素敵!!
実物触りに行きたい…


そしてこっちはこのカラー!!
FullSizeRender
グリーンもベージュもムラ感がなんとも言えない・・・!!

そしてこの貼り方!!
IMG_1587
高い天井の広い壁面がこれだったら、
何ならもうこれ見ながらご飯食べたいくらいですよ

まぁヘリンボーンもいいけど、細長長方形だから緻密な馬張りも好みかも

緑のタイルを馬張りにして玄関や廊下の壁一面にしたり、トイレの壁一面を埋め尽くしたり・・・床はブラックなクォーツで敷き詰めるのもいいし・・・さらっとホワイト形でグリーンにするのもいいし・・・ああ、、悩むのって楽しいですねぇ〜

タイル施工はクロスよりも金額が嵩みますけど、クロスとはまた違う空間を作れるので、好みのものがあったら取り入れてみるのもいいかもです




最新のカタログ頼んじゃおうかしら・・・苦笑