2018年07月18日


〝趣味は旅行です〟
なんて自己紹介とは縁が無い人生で、
長期休暇も普通の休暇も近場で平凡な日々を送ってきたわけなんですが、それでも結婚前は稀に旅行へ出かけました


その中の1つがオランダ・ベルギーでした

安野光雅氏の描いた絵本のような風景が広がっていてどこをどうカメラで撮っても美しく、始終感動な旅だったんですが、
私にとってオランダから持ち帰った二大思い出は
・ウィルヘルミナミント
image
写真出展: カルディ

街のカフェでコーヒーを頼んだらたまたま付いてきたウィルヘルミナミント
美味しさに感動し、帰りの空港で見つけた分だけ買いだめして日本に帰りました
その後日本で見かけることが無く、これはもう個人輸入か?!と思ってたらふと入ったカルディに置きはじめたという・・・カルディ最高!!



そして
・デルフト焼きのミッフィーの小物入れ

直径5センチ高さ4センチ程の丸い蓋付きの小物入れで王立デルフト陶器センター?だったかのスタッフさんの説明では乳歯入れだとかなんとか


オランダといったらやっぱりミッフィー

空港降り立ったその時から視界の端には必ずオレンジ色のサッカーユニフォームを着たミッフィー
毎日毎日視界に入るからもう洗脳されるかのようで、何かミッフィーを買わねば、何かミッフィーを買わねば!と思ってた時にそのデルフト焼きのミッフィーの入れ物に出会いました

ぬいぐるみはあかん!
捨てられないし、他にもあるから!
あの子で何十ユーロとか高いから!

とオランダにいる間中あのサッカーユニを着たミッフィーぬいぐるみを諦め続けてきたんですけどね

人間我慢は良くないようです

帰国後もあの日から事ある毎にミッフィーが気になり続けてまして、そして先日ついに出会ってしまいした!

image

その名も、スナッフィー チェア

ミッフィーじゃないやん!
というツッコミは置いといて…


このスナッフィーの破壊力ったらないです
愛くるしすぎて、指先が勝手にポチっとしてしまうのを抑えるのに必死!

image

子供(が小さいうちに)のせたい…


ちなみにこれ大人も乗れるんですって
とM氏に言ったら、年老いた時にこれがある家ってどうよ?、と言われましたわ。。。

そうよね、確かにね…

でもある通販サイトのセールストークは最高でした


《もうマンションだから犬を飼えないなんて、言わせない!》 (笑)





こんなのがあったらキッズルームとしては最高なんですけどね〜

おひとつ、番犬にいかがでしょうか?


いつもポチっとありがとうございます

( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
注文住宅(施工主)ランキング

(11:28)

2018年07月16日


先日、ついにdining机をオーダーしまして、
となると必然的に必要になるのは《椅子》

M氏が自分の椅子を考えている横で、じゃあ私は『こどもの椅子』でも検討しておこうかなと思いました


現在最有力候補なのは《STOKKE ストッケ》の『トリップ トラップ』です

IMG_0100
前回行ったアクタスにも並んでました
IMG_0099
トリップトラップと言ったらカラフルなのも好印象


『こどもとともに成長する椅子』

こどもの成長に合わせて14段階で調節が可能だそうで、長く使えるのも良いです

友人宅で使われてたり、何かと良い評判を聞くので特別疑いもなく《ストッケのトリップトラップ》だとM氏ともども思ってます

ちなみにトリップトラップのサイズは
サイズ: 49×79×46 (長さ×高さ×幅)
重量: 7キロ

そう意外に重いんですよね
Yチェアが4.5キロというから、その差に驚きます
(というかYチェアが軽い?)

ただ、子供が座るものなので転倒しないという安全性を考えるとこれくらい必要なのかな・・・?



そういえば『こどもの椅子』に必要なことって何なんだろう?

思いつくのは

『足の裏をしっかりつけて、背筋良く、30〜1時間くらい座ってられて、安定があること』

となると
・座面の奥行き
・座面の高さ
・素材感
とかが気になってきます

我が子達においてですが、
座卓に届かないような次男はローチェアに座りす、
比較的大きくなった長男は床にしいた座布団の上に座ってます
IMG_0683

長男時から重宝してるのですが、
これに座ってた時の長男は姿勢良しでしたが、
次男に譲った後は残念な事に次第に姿勢が悪くなりました。。。

私も幼い頃から座卓生活でしたが、非常に厳しい教育の結果?性格の問題?なのか姿勢だけは崩れなかったのですが・・・

長男においては、今のところ毎度毎度の普通の注意をするくらいでは効かず、もって数分で崩れる姿勢・・・

あんなに姿勢良く沢山食べる子だったのにぃ!
(今でも沢山は食べますけどね…)


一方でM氏も幼い頃から座卓生活
姿勢をとやかく言われた事は記憶にないそうですが、本人が以前言ってたにはあまり姿勢が良いわけでは無かったと

そして《直座りの方が落ち着くゆえに、机&椅子では集中できなかった》というのですよ

つまりは学校での授業中に集中できなかったとのこと・・・!!
ちなみに家の勉強机もほぼ使わなかったと・・・なんと・・・!!

あ、M氏の名誉のために書いておきますと、M氏は自宅の座卓でしっかりお勉強はしていたようですよ

ちなみに私の実家には、私が3歳の頃からdining机もコタツもそして自分用の勉強机もありまして、特に自分用の勉強机が嬉しくて大好きだったので良く座ってましてね
いつもお絵かきしてました

私は机&椅子での集中に苦労したことはないので集中云々は幼い頃からの環境の差もあるんじゃないか?とM氏と考えたのですが


何故実家にはdining机があるのにコタツが食卓だったか?というと、多分それはdining机が73センチも高さがあって、子供用椅子なんて考えもしなかった実家では届かないならコタツでいいんじゃない?といった具合だったんだと思います

そしてdining机が73センチもある理由は、母がそこでパンを捏ねるためだったと聞きます

作業台としては75がいい
でも食卓としては70がいい
じゃあ間をとろう♪
いざとなったら机の脚を切ればいいんだし!
(父母の考えそうな事です)

背の高い父なので73センチでも気にならなかったそうで
はっきり言って子供の事は置いてけぼり…うーん、昭和っぽいですねぇ〜
まぁそれも嫌いじゃないですけど(^^;

でも集中云々の話しになると、やはり早めに環境を整えてあげるのは大切なのかもしれません

個人の性質の差があるので、
身体に合った椅子があれば姿勢が絶対に良くなるわけではないけど、姿勢よりも集中云々の話の方がとても気になるところです

ということで、ながながしく書いてしまいましたが、要は
  • 高さのあった(調節可能な)
  • 集中できる椅子(あまり座面が深すぎない)
これを探していこうと思います

ここまで書いて、早速ネット検索の旅へ出かけましたら、
いきなりヒットが出ました!!


image

こどもも使える
ハイタイプのウィンザーチェア

ち、、超絶可愛い〜

これぞザ・こども椅子じゃな〜い!!

ちなみに大人も乗れるんですってよ
image

チャコールグレーがなかなかのおしゃれでございます

ワクワクしながらM氏に見せると

『ふぅ〜〜ん、そうだねぇ』

あ、明らかに乗り気じゃないじゃな〜い
 ( ̄▽ ̄;)


可愛いと思うんだけどなぁ・・・

って、おいおい!
座面の高さ調節はどうした?!
集中させたいんだろ?!


はあ・・・家具選びは難しいですね・・・
ε-(´∀`; )

椅子検討はしばらく続きそうです。。

ストッケでいいじゃないと思われたら励ましにポチっとよろしくお願いします



(07:25)

2018年07月12日


M氏が椅子を探しているようです

気づいたら家にはこんな本達が・・・

IMG_0627


M氏はいったい何を選ぼうとしているのだろう・・・?!?!(◎_◎;)


数多くはいらない
気に入った物を見つけたい
気に入った物を置きたい

そんな希望らしいのですが、さてはて・・・
先日は仕事帰りにhhstyleに寄って、スタッフさんとの会話&試し座りを楽しんできたそうで

しかして我が家にこの本に載ってるような椅子達を呼ぶ資金は果たしてあるのだろうか??

ある意味先に椅子を買ってしまってる私は、少し落ち着いての事の成り行きを見守っています


家とのバランスを見つつ検討中のようで、
現在の候補にはYチェアのウォルナットも

おお?!
そんな名作が!我が家に?!来ちゃっていいの?!


でもdining机の高さ70センチに対してYチェアの手すりが引っかかりテーブルに収まらないんだそうで

さて
どうなるのかしら・・・

ちなみに子供達の椅子はストッケになる予定
カラーだけ好きなのを選ばせてあげようと思います

どうか愛着を感じてくれますように!!

家具選びは楽しいですね

いつもポチっとありがとうございます
これからも更新がんばります

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング



(16:23)

2018年07月11日


我が家の窓装飾は全てブラインドにしました

横型ブラインド(ベネチアンブラインド)、六台
縦型ブラインド(バーチカルブラインド)、一台

そのうち縦型ブラインド以外は全て『内付け』にしています
IMG_0665
玄関に付けられた木製ブラインド


◼︎ブラインドの取付け方法

ブラインドの取付けには『内付け』と『外付け』があります

窓と窓付近の環境面に左右されますが、もし何も干渉するものが無ければ、それぞれの特色を見て好みのタイプを選ぶのもいいかもしれません


◼︎内付けの特色

内付けはやはりすっきりにつきると思います

窓枠に縁が無かったり、部屋を大きく見せたかったり、そんな時は壁と同系色にするとスッキリ感が更に増加

ただ、サイズオーダーしたとしても窓枠とブラインドの間に若干の隙間が生じます
光が絶対に漏れるのはイヤ!
というケースはその隙間具合を事前に検討しておくといいかもです
FullSizeRender
私は、隙間から漏れる光が好みなので、むしろウェルカム♪

反対にM氏は『寝ている時には光は差し込まないでほしい、朝日は特に』
でしたが、現在は子供がいる生活なので朝日を浴びて早起きするのもいいかもね…とのことで、お部屋スッキリ内付けです

内付けは要は天井付けでして、窓枠の上部に取付金具をくっつけて、あとはブラインド本体をガチャっと設置してました
IMG_0622
窓枠採寸の時にも来てくれた職人さんが取付にもやってきてくれたのでとっても安心感


◼︎外付けの特色

反対に外付けはブラインドを強調できるので、とってもインテリア性が出ます

image
出典:RESTA

窓枠より大きいので隙間光もないですね

窓枠の下部分がカウンターのように手間に出っ張ってなく、下地がしっかり入っているなら外付け可能

写真みたいに部屋の雰囲気に合わせてカラーをコーディネートするのも楽しそう

でも窓の下すぐに家具を置く予定だったり、窓枠近くにエアコンがあって干渉する場所は外付けブラインドに影響でるので、事前チェックしておくといいと思います


我が家はスッキリ感と家具を置く可能性を考慮して内付けに
仕上がりに満足してます( ´ ▽ ` )
IMG_0643


そういえば、カーテンも内付けできるらしいですってね
色々条件は絞られるみたいですけど、要はレールが取付られたらOK!
だから、既存のカーテンボックスにバーチカルブラインドとレースカーテンを入れ込んだり、狭いところにも何とか取付けられたり…

何でも自分で考えて行動するのも楽しいですけど、その筋の職人さんに相談するのが一番早い解決策かもしれません

我が家も本当に職人さん&カーテン業者の担当さんに相談しまくりでお世話になりました


なのに取付当日、あまりにバタバタ&ボォ〜〜としていて御礼のお茶も出してなかったという大失態!

御礼事はしっかりしないとですね・・・




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(11:32)

2018年07月09日

それでは、
待望(?!)の入居5ヶ月後の段ボール部屋

劇的ビフォーアフターをお送りします


Before
image



After
IMG_0647

床が見えるっ!


そうなんです!
やればできるんです!!

Afterまでの所要時間は、ちょこちょこやってた時間もありますがのべ2時間にも満たなかったと思います

スタートまでが遅いだけ・・・やればできる!!

ならさっさとやりなさい、というわけですがやはり色々言い訳が先にでちゃいますね・・・
こういうタイプの人には『お客様に来てもらう』のが一番だと思います

これからも定期的に人を呼ぼうしら・・・(^^;



ちなみにあの段ボールは全てあるべき場所に収まったのかというと、実は全くそうではなく、隣の部屋やロフトに移動されただけというオチもあり。。
まぁ、そんなとこですよね

でも、目に見える範囲から段ボールが消えると本当に清々しい気分になりました
この部屋に思い描いていたコーディネートも俄然イメージしやすくなります
とりあえず奥の茶色い棚はこの部屋に合わないですな

これは確かな気持ちなので、この快感を忘れないうちに移動しただけの段ボール達も片付けてきます!!

目指すは雑誌にありそな子供部屋( ´ ▽ ` )
頑張るぞ〜!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(16:46)

2018年07月08日


土曜日

ブラインドが入りました

FullSizeRender

悩みに悩み、それでもまだ飽き足らず悩んで悩んで決めた窓装飾

悩んだ甲斐あったのか、個人的にはとても美しい仕上がりになった、と満足しています

掃き出し窓には縦型ブラインド(バーチカルブラインド)です

FullSizeRender

想像通り子供が遊んでますが
一枚一枚繋がらないタイプなので絡むこともなく、細い反物を川に晒しているようにさらーと流れて部屋全体に涼しさを運んでくれました

クリアな窓をたっぷり5ヶ月味わってからの窓装飾の導入

『少しずつ変化を楽しめて、こういうのもいいね』

M氏がそう言ってくれたので、我が家は悩むのを最大限に楽しみきって入居後に導入できましたが、普通は入居前にすることですよね

FullSizeRender

午後から調整事で来てくれた工務店の監督K氏にも、『お!やぁっとカーテンはいりましたねぇ〜』と笑われちゃいました


でも周りに迷惑をかけず色々許される状況ならば、こんな楽しみ方もいいんじゃないかな、と思います

私にとっては悩みが終わっちゃって寂しいくらいです・・・
(寂しがる暇があるなら片付けしなさい!)


あれ?劇的ビフォーアフターのビフォーが無いじゃないか!と思われましたら、ポチっとお願いします
初めくらい綺麗なとこだけ残しておきたくなりましてね(^^;






(08:30)

2018年07月07日


本日は、ついに我が家のブラインド取付日


IMG_0330
悩みに悩んだカラー達がどうなるか?
非常に楽しみです

ということで、部屋は片付いたの?!
と気になるところですが、ん、まぁ、取付けはできる範囲かな・・・

といった具合で、要は劇的ビフォーアフターのようにはなりませんでした
(やっぱり!)
最後のあがきでもう少しは綺麗にしておこうかしら…(^^;


ブラインドといえば前回も前回、造園が始まるよりも前に書き途中の内容がありました

『《窓装飾を考える》ブラインドのコードの位置は左右のどちらがいいか?

前回は
ブラインドのコード位置は
・利き手で決める案
・部屋のレイアウトで決める案
があるとしましたが、
更に考慮すべき事がありました

それは窓には正しい開け方がある』ということです

私はほんの数ヶ月前まで、窓に正しい開け方があるなんて知りませんでした
気付いていたのは何故かM氏と窓の開け方が違うということくらい

引き違い窓において、

私 → 左側窓を右にあける(網戸は左寄せ)
M氏 → 右側窓を左に開ける(網戸は右寄せ)

こんなことがよくありました
正直なところ私は窓は左側を開けるのが体に染み付いていたので、M氏の開け方に疑問しかなかったです

でも、それはM氏も同じことで、私の開け方に少々疑問

どちらが正しいか?というとどっちも誤りではないけれど、全体的には『右側の窓を左によせる(網戸は右寄せ)』が正しいそうです


そして私の開け方(左窓を右寄せ)は誤りではないけれど、常に窓が『全開』でないと虫が入り込む余地があるとのこと

私、よくちょこっとだけ左窓を開けるとかしてました・・・

だから昨年虫に入られてしまったのね

私が左窓を右に開けるクセがついたのは、実家にあった引き違い窓がどちらも右に開いた方が風通しと人通りが良く両親も当たり前にそうしていたからでして
幼少時からの刷り込みって想像していたより怖いものです


ということで、
新宅では気持ちも新たに刷新!
  • 風通しが良い方の窓は左右どちらか?
  • 出入りする窓か?
    これらを基本に、左右どちらにせよ
必ず虫が入らないような窓と網戸の開け方をする
 
これですね!
その上でブラインドの操作コードの位置を考えると良いんじゃない?!

・・・と、
ここまで考えてハッと気づいたのは、もとより窓の左右に手が届かない程大きな窓はうちにはないってこと・・・

我が家にいるこはどれもこれも普通サイズの窓達
ごちゃごちゃ考える程でもなかったかもしれないわねぇ〜・・・・・


ま、まぁ、正しい窓の開け方を知る機会になったから捨てたもんじゃ無かったかな


本来なら入居前に済まされているであろう窓装飾、取り付けられる様をじっくり見てきます!

余裕があれば驚きのビフォーアフターでも公開しようと思うけど、アフターに驚くというよりも、ビフォーの酷さに驚くこと必至でしょうね・・・よくぞこれで5ヶ月も生活してたなって・・・


それはそれで見てみたい!と思われたらポチっとよろしくお願いします





(07:52)

2018年07月06日


我が家に投入されてるGooglehomeさん

IMG_0569
ふと気づくと薄っすら桜色に染まってました

うふふ・・・可愛いわね❤︎


なーんてなるわけなく・・・
完全にあの子の仕業ですよ
image
↑犯人



旧宅で使っていた父から借りてたCD&iPodプレーヤーも、私のマランツのCDプレーヤーも何故か引っ越し前に壊れる始末

音楽を聞く手段が無いから、これ幸いと何か買ってしまおうかしら?と楽しい悩みを始めましたら、『やりたい、と思った時に導入までのスピード感は大切だよ』そして『安売りされてたから』というM氏の言葉のまま、Googlehomeが我が家にやってきました

ふぅーん・・・
なんて当初は思ってましたけど、今となってはM氏よりも子供達よりも私が一番愛用している気がします

置き場所もテレビ横からこっそりキッチンのカウンターに変更
45センチ程のテレビ台よりも80センチのキッチンカウンターの上からの方が部屋全体に良く響きわたるように感じます
ここがタイルの壁であるのも影響しているかもしれません

カウンター隅に設置しもらったコンセントの差し込み口は、設計当時からキッチン家電やスピーカーの為というよりは『テーブルランプ』の為のものでした

我が家に絵になようなオシャレキッチン家電は無いし、キッチンカウンターは常にフリーにしておきたかったからです
それに素敵だなーと感じるキッチンの写真には結構な頻度でテーブルランプが置いてあり、キッチンでありつつ家具、そんな位置付けだと気づいたからだったと思います

ということで、本来の目的とは違うけどコンセントがあるからココにきたGooglehome
なかなか存在感なくて良いです


スピーカーといえば設計当時は『天井付け』か『壁付け』に憧れがあり、どうにかスピーカーの為に配線をできないかと考えた時期もありました

注文住宅であるメリットの一つだと、そう思って考えてみたのですが、正直他の考える事の多さに負け、気づいた時にはもう壁が出来上がってました

悔しさ紛れに、天井付けしたり高い位置に壁付けしたスピーカーのメンテナンス性は低いので、やらなくて良かったんだ!なんて無理やり紛らわせたものです

そんな中時代は360°サウンドだったりワイヤレスなスピーカーがメジャーになってきているので、場所にとらわれない形が求められてきてるんだなと感じます

大御所ボーズだって360°
image


個人的な大本命のバング&オルフセンだって携帯型
image
最新型は形が違うようですがこの形がやっぱり可愛い


それでもやはり天井付けの美しさったら代え難い物があると思います
image
冷暖房と同じく天井に取り付けてしまうとグッとその建築物のグレードが上がる気がするのは私の固定観念でしょうか


動かせる&手軽な良さの横で、動かせないという不便さの中に何かドシっとした存在感を感じます

まぁ、でも今の我が家にはGooglehomeはベストだったと思います

IMG_0570
音質の差を感じる人には物申したい所もあるのでしょうが、私には心地良く聴けています

とは言っても子供が起きてると、お気に入りのシンカリオンの曲ばかりエンドレスループなんですけどね(^^;;



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング





(17:53)

2018年07月02日


今週末はついに我が家にブラインドが入荷されます

入居後5ヶ月・・・長かったような短いような
練りに練ったブラインド達
どうか馴染んでくれますように…


ブラインドが取り付けられた翌日には我が家へお客様がきます
なんとM氏のお父様方・・・!!
(ブラインド間に合って良かったぁ…)

で、ブラインドは間に合うんですが、部屋はどうなのか?というとまだこの有様です・・・
FullSizeRender
もう見慣れ過ぎちゃって羞恥心が薄れている末期症状まで進行中

いやいやまずいでしょ(-。-;

ということで日曜目指して奮起して頑張ってみます
チャレンジの末はいかがなものか…乞うご期待!?



部屋もそうだけど、今もう一箇所気になってるのは下駄箱・シューズボッスです
image
入居当時、結婚前に大切に揃えていたお気に入りの靴達をこんな風に入れました

ヒールが5センチや8センチもある靴達や
4、5年履いてないなんてザラ
ちゃんと並べたんだし履いてみようかと久しぶりに職場に履いていってみました

そしたら、靴の内側の合皮やビニール?素材の部分がポロポロっと崩れたり、雨に濡れたら靴裏が少し剥がれてみたり・・・!
綺麗に保管していたつもりがそれは表面だけだったようです(涙)

使わなくても物は風化していくものなんですね
(;_;)

流行りや注目度合いを賞味期限と言うならば、劣化や風化しないまでが消費期限
後生大事にいつかの為にしまっていても、そのいつかの時には消費期限切れで正しく機能しない
それでは期待ハズレだし、最悪そのせいで危害を受けるかもしれないし・・・

『いつか使う為』に仕舞うのなら、今後はその消費期限を良く考えておこうと思います。。

と同時に中古品市場が盛り上がってる昨今
値段同等の価値である事を頭の片隅に残しておこうかな・・・(よくメルカリ利用しているので(^^;;)


とりあえずお気に入りの靴達は処分して、未来の為に空白という貯金を残しておくとします


場所があると何か入れなきゃならない気がしてくるから不思議ですね〜〜
だからすぐ物が溜まっちゃって溜まっちゃって・・・(^^;

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング


(16:53)

2018年07月01日


今週も怒涛のように過ぎましたよ・・・
夏に向けて参画中プロジェクトの繁忙期を迎えるから、まだまだこれからだと思うと先が怖いです。。


さーて、暑い最中先週見たダイニング机をオーダーしに行きました
IMG_0597
まだ6月だってのにこの暑さっていったら!!
こっちも先が思いやられる…(^^;
 

ダイニング机をオーダーできるなんて思いもよらないものです

当初はタイルを貼った体力壁から造作机が突き出て床に垂れ下がる、そんな設計でした

が、机というものを持ったことのないM氏と私
  • 200の机を造作して壁にくっつけてしまっていいのか?
  • 何より素材はどうすれば良いのか?(設計時はゴムの木の集成材(19万程)、又は突き板での机(25万後半)、ウォルナットにすると40万を軽く超える、そんな選択肢でした)
  • サイズ感はいいのか?
  • 床との相性はどうか?

悩みに悩み、いくつか家具屋を巡り卓を見て、そして造作することはやめました

家が出来て生活する中で、どんな物がしっくりするか、じっくり考えてみることにして早5ヶ月

どこまで言ってもウォルナットが好きなM氏と私
その感情を大切に
結局、設計士Iさんがイメージしてくれてサイズでもって家具屋さんでオーダーすることにしました

ダイニング机の仕様
素材: ウォルナット (ハギ)
サイズ: 200×90×4
高さ: 70
オイル仕上げ
ストレート脚

まだ幼い子供がいるけど、チャレンジのオイル仕上げ

そして家族4人の食卓には大き過ぎな200センチ
決してパーティ好きでもなく人を呼ぶ事も少ない我が家において、200の机はもはや食卓だけでなく家族の作業机としての役割でして

Iさんの設計ではそんなイメージだったそうです

image
オーダーが完了した後、M氏は自分用の椅子を店主氏と何やら相談していたようです

気に入った椅子があったようだけど、まだ今回は決めなかったようで、他にも色々見て触れて廻るそうです

悩むのが好きなM家、机が出来上がるまで2〜3ヶ月あるのでそれまでたっぷり悩めるかな( ´ ▽ ` )

ダイニング机が置かれる予定の場所には私セレクトの椅子だけがポツリ
IMG_0600
そして机が無いからとダイニングのペンダントライトも箱から出されることなく置かれたまま
もうしばらくだからね〜


それにしても2週間続けて家具屋さんに行ったものだから、すっかり木の良さに目も心も奪われ気味です
これが木の力??

ウォルナットの勉強机なんぞが隅にそっと置かれていまして、
その手触りとフォルムの美しさにぞっこん
FullSizeRender
しかし値段が可愛くない・・・

・・・くぅっ・・・私は小1から社会人までIKEAの机で勉強してきたのよ!(それがお気に入りだったけど)我が子といえどこんな机は豪華過ぎだわ!

くっそぉ〜、可愛いわねぇ・・・


ある意味、建てる前に知らなくて良かったかも・・・と思いました
だって、そこに力を注いでしまっていたら多分タイルを貼ったり食洗機を入れる資金は無かったと思うので・・・(^^; 

それぞれの家毎に資金の割り当て方は様々ですね
我が家は完全な無垢床でもないし、階段も違うし、もちろん木製サッシでもないし、ドアも違うし、造作棚だって木製じゃないし、ウッドデッキもない
でも我が家なりの予算のかけ具合で、それで良かったな、十分豪華だな、5ヶ月住んでそう思います


とはいえ、
一度知ったら戻りにくくなる、そんな木の良さを知り始めてしまったM家(M氏は以前から知っていたようだから私だけかな)です。。


M氏の選ぶ椅子って何になるのかしら?
ウォルナット好きだからウォルナットと予想
楽しみに待つこととします



(08:00)