2019年08月04日


なんなんだろうってくらい暑い!
食材の買い出し以外はクーラーかけて家の中に閉じこもってます


でも夏は味わいたいのだよ〜

そんな時は部屋の中のお花を入れ替えです

FullSizeRender

本当はチューリップ後の玄関アプローチの花としてヒマワリを育てたかったひまわりですが・・・確かそんな事をいつかの記事でつぶやいていたかも・・・

今後の人生変わる程の結構な事を経験している間に育てるタイミング失ってました…


でも大丈夫!
この時期、花屋さんに行けばヒマワリ売ってますからね!
空間的に何本が良いのかわからないので、スタッフさんと相談してとりあえず5本チョイス


花屋のように、写真で見るように、ワサ〜ッとさせるには最低でも10本くらいは必要だと買ってみて気づきます

多分実際のところ15〜20本は必要なんじゃないだろうか・・・となるとこのヒマワリは一本270円だったので、ざっと4,000〜5,400円!!

( ̄▽ ̄;)

やっぱり育てた方がよっぽど経済的ですね〜
庶民が憧れで無駄に花を飾れる棚を作ると花がいかに高いものかもいうのを思い知らされるという・・・


玄関と一緒にキッチン側のフラワースペースもチェンジ

FullSizeRender

スッキリしました 
なんせ春に買ったドウダンツツジをこの日まで置いたままにしてましまからねぇ…持ちがいいドウダンツツジもさすがに葉っぱカサカサなってましたわ…苦笑
さて、こうなると気になるのはこの写真の左側です
写真では上手いこと入らんよう切ってますが、実はこんなんなってます

現実

FullSizeRender

ザ・スーパーごちゃごちゃ


わたしの現実なんてこんなもんです・・・
賑やかな程の色合いが何ともいえませんね w

家の性能ではなく明らかに住人のわたしの性能不足ですけど、でも素敵に片付いてる家ってのはネットの世界だけなんじゃないかと思う


しかしせっかくM氏に家を建ててもらったのだし、設計してくれたI氏にもなんとなく悪いよな気がするのよね〜この見た目ごちゃごちゃのパントリーをどげんなせんとな〜と考え続けてはや2年目←

ワンアクションが好きなわたしとしてはもう無理かなぁと思ってたんですが、先日諦め悪く調査していたらなかなかいい案を目にしたんです
これぞワンアクションだと


パントリー快適化案について次回自分備忘録のためにも記録しておこうと思います




しかしいつも○○してみようと思います〜と言って大抵できないわたしですから、本当に書けるかわかりませんね (⌒-⌒; )











(16:03)

2019年07月18日

New洗濯機がきてからというもの
我が家の選択事情は180度とまでは言わないまでもこの長引く梅雨には素晴らしいを変化をもたらしている

Panasonic
NA-VX8900
FullSizeRender
ホワイト色のこの子はかなりシンプル路線
昨今の建物やマンションの内装に無理なくマッチしてくれると思う

ちなみにボタンが上部に並んでいる点は
シンプルデザインを好む人からは敬遠されること必至でしょうが、これくらいのユーザビリティは大切かな
地味にこのボタン押しやすくてgoodです

肝心の洗浄機能ですが、
通常の洗濯(洗いから脱水まで)で30分

まずこの時点で我が家は喜びます
前の洗濯機は少なめでも46分と表示されましたからね…^^;

時間が短くなるのはやはり有難いです
短いからと言って汚れが落ちてないこともなく、もちろん洗剤の匂いもほぼなくしっかりすすがれている
素晴らしい!!


そして気にしていた乾燥機能

15年前の洗濯機を使い続けてきた私にとっては乾燥機能=乾かない、というものでして

なぜなら、前の洗濯機は自動乾燥させると3〜4時間かけても明らかにしっとりしていて乾いたとはお世辞でと言えないレベルでしたから


少し控えめにタオル類を入れ乾燥させたところ
これくらいの洗濯物が1時間半でフル乾燥
FullSizeRender

うちのバスタオルは厚いのばかりなんで乾燥なんて無理なんじゃ?と勘ぐってましたから驚きの境地です


搬入以来、毎日乾燥も使っていて
もう我が家にはなくてはならない存在となりました・・・


素晴らしいですね!!


あとは電気代がいくらか変わる事を願います


シンプルが好きだが家族が多くて流行りのキューブルに行けない人にとっては、こNA-VX8900はかなりおススメできます


家族多くて共働きで洗濯に時間をとれない人にとって乾燥可能なキロ数が少ないのは心もとないですものね・・・
しかもキューブルはこの時代にヒートポンプ式でない点から私が今と同じ使い方したら電気代が末恐ろしい…完全におしゃれで財力ある人向け開発であって私らは対象外なはずだ…


見た目と機能のバランスを鑑みた家電チョイスが最終的には家族全員の笑顔につながるんでしょうね




ほんと見た目だけという理由で(正確にはそれだけしゃないけど)海外メーカーにしなくて良かったです…



てか実際のところ
販売価格がえらい高いのよね海外のは!
(ハイアールとかではなく)
その海外メーカーのは最新モデルってわけでもないのにねぇ
どうせお金かけるなら最新モデルを入れたいわ


(10:27)

2019年07月16日


先週の火曜日のことです
洗面室の方から、ガラガラガラガラ、という音が聞こえてくるので何かと思ったら15年物の洗濯機が壊れてました

FullSizeRender

カバーのようなプラ素材円形のものが外れてしまい取り付けようにも部品が千切れているのでどうにもならないのと、このカバー自体も歪んでしまっている

おぉ…もうダメだ…


この子はすでに1年半も前に余命無し宣告をされていたのでいつかはこうなると思っていたけど、それを承知で使い続けていたんだ

なぜなら
最新モデルをできるだけ安く買いたいから

洗濯機の価格が落ちるのは例年7月〜8月にかけての秋口のNewモデル発表前頃

どうしても新モデルを買いたいのなら、9月10月以降の各メーカーの発売日以降に家電量販店へ行けばOK

しかしM氏と私にとっては洗濯機に40万弱をかけるのは正直辛い・・・

なぜ40まんかというと、
子どもが多く(今後洗濯物は毎年増える予想)共働き、かつ乾太くんを入れられなかった(今回新築の痛恨ミス)私たちにとって比較的安価に乾燥できるドラム式洗濯機を選択するしかなかった
そして新モデル発表後のドラム洗濯機は各社かるく中古の車が買えてしまうくらいの価格になる
末恐ろしい…
洗うだけなのに・・・と思ってしまうのは私だけ??(←乾燥機能を求めておいて何言ってんだ)


しかも私にとっては日本のメーカーに納得のいく見た目の洗濯機は無いので、既にしぶしぶ選んでいる状態
それならなるべく機能とサイズが好みで安い方が良い


ということでこの1年半かけて日本メーカーの洗濯機の機能やサイズを調査
最終的に白羽の矢を立てたのはパナソニックのNA-VX8900
あえて9000シリーズにしないのがミソで、多分この9000の操作部分あたりがNewモデルではカッコ良くなっているんじゃないかなと妄想している

8900の価格がいつ希望価格まで落ちてくるかをM氏にチェックして貰ってました

そうするうちについにやってきたのが洗濯機が壊れる2日前の日曜日
パナソニックフェアや携帯2台の契約やM氏が所持していたポイントなどを駆使して、ついに20まんをゆうに切る価格!これは買いだ!と意気込んでM氏が契約してきた2日後に旧洗濯機が壊れる事態…

ほんとうにギリギリ最後まで頑張ってくれたのだ!

最後は綺麗に拭き、フィルターの掃除などをして、New洗濯機が届く翌土曜日までそっと機体を休めさせ、ありがとうありがとうと毎日話しかけ、そしてついにさようなら

FullSizeRender


運び出された後は土台にしていた静音ゴムの跡がくっきり残されてました
我が家の洗面室はビニールなので色移りしたようでメラミンスポンジでも落ちず

でも彼がいた痕跡がしっかりとあるのが逆に嬉しくも感じるから不思議なもんです


さて、New洗濯機はベテラン作業員さんにより問題なく運びこまれ、繋がれて、これぞ新築!のように鎮座してます

FullSizeRender

気にしていた高さと奥行きによる圧迫はほぼ無く、まるでこれが入るために設計されていたんではないか?!という程の空間です

これは私の案をもとに細かな設計をしてくれた工務店のI設計士に感謝したい事ですが、
上部にある洗剤入れの蓋と収納棚の扉が数ミリ単位で干渉する事なく開けるという
これぞシンデレラフィット!!


新しい洗濯機の使い心地はまたいずれにでも
一言言うと
15年ぶりに出会う最新の洗濯機は想像を超えた領域です!
日本メーカー万歳!!
(あら?海外メーカーに心奪われてたくせに)


古い洗濯機には感謝を
新しい洗濯機に敬意を

お手入れは忘れずにします


洗濯機とは関係ないが、家電量販店に強い(比較調査、販売員の見極め、短時間、そして1番肝である交渉が出来る)人というのは、非常にカッコ良く最も頼りになる存在だと思います

私はそこそこ比較調査はできるけど、見極めと特に交渉が下手くそ過ぎて毎度ひよりますから。。無駄な事喋る図々しさはあるくせに肝心な事がさっと言えない1番面倒なパターン

学びたいです
家電量販店学








(15:30)

2019年07月09日

自宅の工事は終わってますが、
相変わらずいくつか会社のメールは受け取ってます

その一つ
皆んな大好きサンワカンパニーから届いたメールに久しぶりに心がズッキュン(←)となりました

お風呂です
FullSizeRender
ノウム

うわぁっ!!
白く付着する石鹸残りカスと水垢の事と、ある程度の広さが確保できる
この2点をクリアできるのなら、取り入れてみたいものです

うーん、このいい風合いのグレー色は何だ?!とカラーリストを見てみると
FullSizeRender

墨モルタル色とな!

そうそう・・・本来墨モルタルってこんな色なのよねぇ…と我が家の玄関ポーチの1週間で抜けた墨モルタルを思い出し比べて少し凹みました。。。


それはおいといて、

しかし、石好きの私としては『トラバーチン』にこそ心が揺れます

トラバーチンは石灰岩の一部とのことでして、
特徴はその層とあな(孔)の美しさ

玄関と洗面室とキッチンの壁面素材を検討していた時、トラバーチンに出会い是非これを取り入れたいと検討した懐かしい記憶があります

これは本物の石ではなくトラバーチン風のデザインなのでテクスチャーがどれほど再現されて美しいかは現物を見てみないとわかりませんが、綺麗だとしたらラグジュアリー空間を演出できるだろうなぁ・・・と心が踊りました


以前からあるカラーだと以下の3つです
FullSizeRender

なかなか良いカラーだと思います

通常サイズ1616くらいの風呂の場合は、視覚的に広さを感じれる明るい色合いの組み合わせが良いと個人的には思います

なのでグレイよりはライトを選択した方が、
照明を消して入る朝風呂時も(朝風呂大好き!)、照明を点けて入る夜風呂の時も(夜も大好き!)、オールタイム気持ちの良い空間になると想像します


しかしホームページの写真↓は、
グレイなのか?ライトなのか?
FullSizeRender

浴槽が黒だから壁はグレイなんでしょうか
グレイには照明により少し茶成分が混ざって見える時もあるので、本当のグレーを求めている人にとっては、今回の墨モルタル色はバッチリな気がします

のっぺりした灰一色よりも
ムラがあって味のある墨モルタル色

うーん、大人の色ですね


うまく使うと安くなるサンワカンパニーなので、好きな人は上手に取り入れると好みの空間を演出できるのでいいですね!


あ、ちなみに何となくですが、
排水口のとこはTOTOの方がゴミ綺麗に集まりそうな気がしました

↓サンワカンパニー
FullSizeRender

↓TOTO
FullSizeRender

我が家はTOTOのサザナなので、実際にこの排水口です
髪の毛やゴミ達はTOTOが言う通りしっかりとこの鉢形状にキャッチされて丸くまとまっていてゴミ捨てと掃除が非常に楽です

さらに言うと、排水口の奥のトラップの形状も非常に良くて、掃除がしやすいです
写真のとおり手を入れやすいのでしょっちゅう洗ってますし、めんどくささ無いです

↓TOTO
FullSizeRender


風呂選びは見た目も大切ですが、
掃除がつきものなので、排水口およびトラップの形状がどうなってるのか??

ショールームでは、
カラーやテクスチャーのチェックのほか、
トラップの素材やなめらかさ、形状を良くチェックしておくと安心ですね!
 
私は、トクラスのお風呂が良かったのですが、排水口の形状を比較して最終的にTOTOに落ち着きました

まぁ7割以上は金額面で諦めたんですが…苦笑
排水口云々は自分を納得させるためです w
しかし排水口の掃除しやすさは抜群で嘘ではないです




何を言いたかったかわからない記事となってしまった・・・^^;

しかし資金に問題がないのなら、
やはりバスタブ選んで、シャワーヘッド選んで、本物のタイルか石か木を選んでといった造作風呂がやっぱり夢ですね・・・!


ユニットバスは楽で綺麗で頑丈で格安ですから最高ですけど、造作風呂の美しさはやはり別格ですわ〜







(10:14)

2019年07月06日


梅雨ですね〜 ☔️

毎日続く雨降りの中でほんの少し晴れ間を見せた先日、
ここぞとばかりにささっとシーツ等リネン類を洗いまして、干すことにしました

FullSizeRender
玄関と階段ホールには天窓があるので、
暗くなりがちな玄関も程よく明るく
大好きな空間です^ ^


でもこの時期は、晴れ間だと思ってたのがあっという間に雨降りになるのは良くあること

その度に外に干した洗濯物を取り込んだりするのは、正直面倒ですし、M氏も私も通常は日中仕事に出ているので、新築計画時から

室内干しは必須にて!

と工務店のT社長と設計士のI氏に伝えておりました

そうして出てきた図面がとっても面白くて!

少し変更しながらも我が家の室内干し空間が実現されました

我が家の室内干し空間はこちら
FullSizeRender

二階に上がったところにあるホールです

室内干し空間、と聞くと
・お風呂場隣のランドリールーム
・ファミリークローゼットや隣空間
だったりして、
その次によく聞く場所として
・二階のホール
がありますね

理想は特別な室内干し空間ですが、そんな空間を用意できない我が家にとって、何かと何かを共存させるのは必然事項

でも風呂場隣の洗面室に
室内干しポールや紐を配置する事は私的に絶対にNO!

なぜなら洗面室空間には、その空間のために選んだタイルや窓の位置や洗面ボールに鏡や照明があって、只でさえタオル掛けを付ける事を拒んだのに、ましてそこに洗濯物を干すなんて事は絶対にできない・・・
(そもそも、大量の洗濯物を干すだけのスペースは洗面室にはない)

ということで、
白羽の矢を立てられたのがこの二階のホール

注目する場所はその高さです

二階のホールは吹き抜けになってまして、天井がかなり高いのです
そこに物干しポールをつけています

FullSizeRender


天井埋め込みでスッキリなホシ姫様です(^ ^)

当初金額面などもあり、ピット等にするか悩んだのですが、
工務店のK監督から、紐で突っ張る系よりはやっぱり電動で降りてくる方が楽だし弛まない、何より使わない時スッキリしますよ
との助言もあってこちらを採用

結果、使い終わったらしまってスッキリさせるのが好きな私にとっては1番良い選択でした

クローゼットとか以外で洗濯物が掛けっぱなしっていうのが非常にストレスなんです・・・洗濯物って目の高さにかかりますから・・・

大きくて折りたたむと乾きにくいシーツもこのとおり

1番上までポールを上げると
FullSizeRender

若干折り返して洗濯バサミで挟んでますが、
床に届きません 


上まで洗濯物をあげてしまえば廊下を通る時も洗濯物を避ける必要がないので、視界の邪魔にもならずgood  d(^_^o)


FullSizeRender

そして廊下の左上にはfix窓とベランダへ続くドアもあるので、ガラス越しに日光もあたるというベストな配置


本来ならお天気が良くて日に当てたくなる花粉症のシーズンも含めて、室内干しで事足りるようになりました


まぁ、さらに理想を一点いうならば、
もう一本物干しが欲しい
くらいでしょうか

うーん、二本だと大容量でいいですね
我が家の廊下は狭くて二本入れられませんでしたが・・・

子ども達の着替えが多い日の洗濯物は少し溢れてしまうので、ドアの出っ張り部分に引っ掛けたりしてます…苦笑

二階の廊下が吹き抜け

狭い空間が少しでも広く感じますし、そこに洗濯物を干せるとなるとなかなか効率的で
スペースが無いけど洗面室にはつけたく無い方
おススメです 


へぇ〜、結構いいかもね〜
と思って頂けたらポチっと下のボタンを押していただけると嬉しいです!(*^o^*)



(15:23)

2019年06月19日

新居に引っ越したらやりたかった事

それは、枝ものを飾ることです

  
「枝もの」というとインスタやブログでも定番
のあれですね

ドウダンツツジ

FullSizeRender
先日と言っても5月末頃の話ですが、近所の花屋に昨日入ったところというのを見つけ、早速買ってみました


ちょうど一年前に玄関アプローチの植林をお願いした庭師K氏にも、「もしドウダンツツジなどもありましたら、庭木に入れてみたいのですが…」と話したことあったのですが、K氏はK氏の雑木庭を目指すところがあり、ドウダンツツジはちょい雰囲気が外れるとのことで却下された経緯があります

しかし、室内はまた別ですからね!
枝ものをいけるというのをどうしても一度やってみたかったので、取り入れてみました

結果こんな感じです
FullSizeRender

枝のいけ方はおいといて・・・(^^;
我が家のキッチン隅にも潤いが・・・!

緑が入ると何だか間の抜けていた空間の湿度があがり、程よく調和してくれたような気がします

さすが枝もの!!

ちなみに、今回は1本800円弱くらいを2本購入
1本は1メートルくらいで、もう1本は80センチくらいでした
同じ値段でも結構個体差があったので、買う時は良く枝の雰囲気をみて選ぶといいですよ〜と花屋さんにアドバイスされました


1メートルくらいの枝ものを入れる花瓶となると、どれくらいの高さの花瓶がバランスいいのか分からず、これも四苦八苦

とりあえず上の写真の花瓶は24センチです
やはり若干心もとない感じはしますね

別の花屋さんと相談した時は、1メートルを超える枝ものの場合だと40〜50センチくらいの深さがあった方がバランス良いですよ、あとそれなりに重さがないと枝ものの重量に耐えられず倒れる事があるので重さや素材感とかも大切です、と言われたんですが、結構花瓶というのもお値段高いのですよね・・・あっという間に4,5千円超えますなら…

なんだかんだメルカリ等を駆使して揃えられた玄関の花瓶も20センチ強

IMG_3657

玄関にも置いてみました

全体的に白が多目の玄関部分に彩りがでました
本当なら玄関に絵やポスターを飾ろうと思ってのこのスペースでしたが、飾りたいな〜と思う品にはまだ出会えていません
目下、子ども達の製作を飾る棚として大活躍してます


尚、夜になるとこんな感じに
FullSizeRender
工務店のT社長と設計士Iさんが考えてくれたライティングをやっと少し活かす事ができました


枝もの、いいですね
センス無い人間でもそれっぽい雰囲気にしてくれる力があります!


なんだかんだ1ヶ月くらい置いてますが、まだ緑青々していますから、コストパフォーマンスが凄くいいです

でもそのドウダンツツジもダメになりそうなんだけど、次はどうしようかしら??

やはり、夏が近づいてくるとアレですかね
ひまわり

小ぶりなひまわりを何本も活けたら素敵そうです・・・
しかしお花屋さんで仕入れると高そうですね

こんな時こそ自宅の空いてる庭空間でひまわり育ててみるといいのかな?



小ぶりなひまわりの種でも仕入れてみます







(13:26)

2019年06月12日


なんだかんだとしている間に梅雨の時期になってきましたね

家的には特に何か変わったことはないですが、
寝具を変えたり、
草を飾ってみたり、草取りしたり、
不要な本を捨ててみたり、
なんてことをしています

特に寝具!

以前肌に触れる部分の素材を100%綿や麻の天然系に変えたのですが、続いては中の布団そのものやベッドパット類、敷布団類も考慮の結果変えてみました

結果、寝心地アップ!!

個人的にはぐっすり蒸れることなく(←ここ大事!)寝れてます


布団事情はまた別にてあげるとして、
気になってるのはそろそろくるらしい無印週間です


特別無印で物を揃えていることはないのですが、そういえばこのケースもう一つ欲しいなぁ〜とか、ディスペンサーが5年も使ってて酷い有様だなぁ〜とか、あるのでここらで買っておきたいと思いました


建築中の方々にとっては、ソファーやら何やら、まとめて買うにはお得週間ですよね!


私も今回はのぞいてみようかなと思います^ ^

期間:2019年6月14日(金)~6月25日(火)
※ネットストアは2019年6月14日(金)午前10時~6月26日(水)午前10時

金曜日からですって!
備忘録!


さて、最近の我が家のリビングはこんな感じです
FullSizeRender

子どものおもちゃ(主にタカラトミー製品)を二階のプレイルームに持っていったおかげで一階リビングがスッキリしました

二階におもちゃがあっても子どもの年齢が5才と3才に上がったので階段の上り下りも心配なく、片付けもしっかりできるし、食事中にチラチラとおもちゃを見てしまい集中できないという我が家の懸念点も解消できかなり快適です!

おもちゃの誘惑に負けない子どもならOKですが、我が子達はあっという間に床に落ちてるおもちゃに目と頭が奪われるので、リビング横のプレイルームという間取りでなくて正解だったようです


小さいうちはリビング横のプレイルームって結構融通きいていいと思いますが、家々によって合う合わないあるかもですね〜

間取り決めの頃が懐かしいです



(13:39)

2019年05月25日


ゴールデンウイーク中に洗面器のコーティングをと言ってましたが、結局していません…あはは…^^;

改めて口コミとかを読んでいたら、マダラになったとか、1ヶ月で禿げたとか、ところどころ禿げるからコーティング以前より汚く見えるとか…なんだか塗布の仕方により差が出そうでしたのでやめてしまいました。。

ということで、次なるお掃除はというと

昨日夜中にふと、洗濯機って最近カビとりしてないなぁ、と思い出したので
本日早速カビとりをしています
(昼前11:00から動かしていてまだ動いているからかなりの長時間ですね)


FullSizeRender

以前も何度かしたことがあったのですが、
その時は事前調査無しに何気なくドラッグストアに行き一番安めだったプライベートブランドの洗剤(酸性な塩素系かも気にせず)を買い、動かしてました

でも洗剤の選び方も合ってるのか効果もあったのかわからなかったので、今回はちゃんと下調べをしてから参戦

そこで得た知識は
重曹だったり色々あるんですけど、
ドラム式で、かつ、ほとんど洗濯槽洗浄をしたことのない場合は、
塩素系の洗剤
とのこと

近所のマツキヨに行き、塩素系の洗剤を買ってきました


それにしても私が選んでいると隣のおば様も洗濯槽洗剤をチョイス

ほかの方も同じ洗剤を見ているし、

会計が終わり帰る時にすれ違ったおじ様の手には大量の洗濯槽洗剤が・・・

・・・なんだろう?

なぜこんなにもかぶる??

洗濯槽洗浄の事でもテレビでやったのかしら?^^;
それともカビが気になる梅雨前に皆んな洗濯槽洗浄したくなったのかしら?

FullSizeRender

我が家における
十数年間頑張るプチドラム式洗濯機

多分一回じゃ洗濯槽に取り付いてるだろうカビはオサラバできないと思うので、
様子をみて2回くらいやっておこうと思います


洗濯機は月1で洗浄する必要がある

ということをそもそも知ってもいなかったので(洗濯機の取説なんて読んでないものでして)、知った時には大層驚きました!


洗濯物の臭いに敏感なM氏も、過去気にしたことがなかったとのこと…

ちなみにこのドラムちゃんは結婚前からM氏が使っていたもので、その間の10年弱もちろん洗濯槽洗浄なんてしたことなし

毎日毎日使って酷使しているわりに、お手入れなんてほぼしたことなかったなぁ、悪かったなぁ・・・と今年こそ替えようと計画している今頃になって思います。。


去年洗濯機が水漏れをしてから(→過去記事緊急事態!水漏れた洗濯機』)、いつぶっ壊れるかわからない状態で使い続けて結局一年強
よくもったわ・・・^^;

2018年モデルが安くなる時期(そろそろですよ!)を見計らっている我々にとっては、とにかくそれまでは長持ちしてもらいたいと願い続けていましたから、たとえ最後だろうと綺麗になってもらいたい心境です


狙ってるパナソニックの上位モデルの希望色が希望価格に下がってきたらすかさず購入予定です

新居を構え、引っ越しと同時に家電を入れ替える予定の方もこの時期多いはず

洗濯機、そろそろ値下がりしてきてますので買い時ですよー!!

うちもね!

よかったら、洗濯機のあれこれ調べた時の記事もあるので是非











(21:26)

2019年05月01日

令和になってしまいましたね

GW3日目は子ども達の楽しみにしていたイベントへ行き、4日目はイベント後の遊びをし、そして5日目の今日はM氏は出勤です
令和元年1日目に出勤、お疲れ様です

そして世の中沢山の人がGW関係なく仕事しているのでしょうね、本当にお疲れ様です

私はというと、変わらずのんびりとさせてもらってます

今回は我が家に1つしかない洗面ボウルの掃除についてです

IMG_3269

洗面ボウルが1つ?
2階に手洗い場はないのか?

と思われるかもしれませんね・・・
はい、2階建ての我が家ですが
トイレは一階に一基
風呂場は一階に1つ
その隣の洗面エリアに洗面ボウルが一つ

つまりは2階には水道配管を巡らせていない、一階のみのシンプル構成です

2階で寝てるのにトイレが近くにないの?!
不便じゃない?!

と色々意見はありそうな話題ですが、ひとまずそれは別のタイミングにて…今回はおいといて

洗面ボウルには撥水コーティングを!

FullSizeRender

と思って、
(多分当時の私が、お掃除系のアメブロガーさん方の記事を熟読していて感化されたんだと記憶)

実は入居前からキットを買っていました

あれ?こんなに安かったかしら?
1年半前に買った時は千円超えていたような??


入居前の汚す前にコーティングしてしまえば、コーティング前の掃除が省けて最高じゃないか?!
と思ってたんですが、

引き渡しを受けた後に(というか工事中設置したあとの時点で)既に水垢?ウロコ?がついてましてね・・・

設置後、水道管と繋げた後に工事屋さん達が水を出したりしたんでしょう
その時の水が残っていてウロコになったんだと思います

しかも工事中は結構砂埃が舞っていて、養生していても汚れが付着してますものね〜


じゃあ引き渡し前のハウスクリーニングで、綺麗になるんじゃ?!と期待していたんですが、これが私の期待には全く添えないレベルのクリーニングでして・・・

工務店が悪いわけでは決してないです
が、
正直クリーニング代金をその業者に払うなら、私がやりますからその分を私にください!と思いました・・・よっぽど隅々まで綺麗に掃除しますがな

まぁ、私には道具が無いですし、業者様は限られた時間の中で仕事をするわけですから、施主が思う程の細部エリアには手と目がまわすことは出来ない、しかしその分全体的な所では綺麗にクリーニングされている、というのが妥当な評価だ、とも思います

とはいえ、標準で掃除すべきだと思う部分が手付かずだったりとクリーニングに関しては結構モニョモニョ思ったことあったので、愚痴がましくなってしまいましたね……すみません、この話題も今回はやめておいて

思ったより綺麗じゃなかったから、その状態で撥水コーティングなんてできないわ〜お掃除してから、、と考えつつ、あれやこれやと別の事柄に時間をさき、気づけば1年以上経過

二、三ヶ月に一度、流石に汚れたなぁ〜と我慢できなくなったところで洗面ボウルを柔らかスポンジで掃除する程度

すると、水気をタオルで拭いた後がこんな感じです

FullSizeRender

ついてますついてます

元がピカっとしている陶器だから余計にスモーク具合がわかりますね

クリーナー箱書きの説明を読みつつ、まずは汚れ落としです

FullSizeRender
先に軽く手持ちの風呂用洗剤で表面の汚れを落とし…

IMG_3266
付属のクリーナーでゴシゴシ・・・

付属のクリーナー(研磨剤入りのよう)あるし10分くらいやればツルピカになるかと思ってたんですけどね・・・

綺麗といえば綺麗だが、まだ落ちきってはいない様子・・・
FullSizeRender

FullSizeRender
全体的にスモークかかってます・・・

この上に撥水コーティングをしてしまうってことは、この汚れがある意味保護されるわけですよね?

しかもこのキットだと保つと3年も・・・ゾッ

いやだなぁ

ゴシゴシ・・・
ゴシゴシ・・・・・
ゴシゴシゴシゴシ・・・・・

ん?何か薬剤使わないの?
つけ置きしないの?
とここで思われた方

実は私はただ拭く・磨くという動作が好きな人間でして・・・
水垢、ウロコ取りにはクエン酸やら重曹やらでつけ置き、というのが定番だそうですが・・・私つけ置きより拭くのが好きなのです

掃除のためにクエン酸や重曹を買うのすら億劫なのです
棚の中に掃除道具としてクエン酸やら重曹を置いておくことも好みではないのです
なんかそれを見る度に掃除せねばとタスクが溜まる気がして嫌なんだと思います

変なところを億劫がるくせに、拭く動作は全く億劫じゃないのです

時短とかもちろん好きですし、
仕事をする上ではその場に合った効率的な考え方、動作を常に意識実践していますが、この掃除は仕事ではないですしね
何か根が時短が求める理由とは異なってるんだと思います


ということで、今回の私の武器は、
たまたま買っていた撥水コーティングキットに入っていたクリーナー、
捨ててよいタオルとメラミンスポンジと水

私にしてはクリーナーがついてるし上出来です
また変な話題に脱線しましたね・・・すみません、この話題もここらでやめておいて



かなりの時間※ゴシゴシしました結果
IMG_3268
この状態

うーん、、しかし手触りがまだ違います
顔を近づけるとやはりまだウロコ・・・!!
IMG_3267
なんて恐ろしい子たち!!

しょうがないです
拭いてるだけですもの^^;

ひとまず、今日はここまでで退散です。。

掃除をするにあたり、私的な決め事がありまして
一箇所の掃除には最大30分程度まで

体と心が疲れてしまい、
その後続かないこと、
そして掃除自体が嫌になってしまうこと
を避けるためです

ただでさえ、つけ置きしないのですから。。

IMG_3269

1年放棄してきたウロコはさすが強いですね

特別な薬剤を買わず使わず、ただ拭く事による掃除が好きな私にとって、ウロコの一年放棄は危険でした

次からはもう少し早めサイクルで短時間で綺麗を保つ掃除に努めようと思います


さて、あと何回拭き拭きしたら90パーセントくらいのウロコ取りができるかなぁ・・・

GW中でのコーティングを目指そうと思います!

※ 2時間
洗面ボウルのカタラーノが大きいのでね・・・完全にやられました。。






(05:48)

2019年04月29日

始まりました10連休

皆さんはどこか出かけてるのでしょうかね
10連休もあったら、国内なら1回といわず一度戻ってきてまた2箇所目とか、普段なら休暇申請に苦労しないと行けない社会人もヨーロッパへゆうゆうと行けちゃいますものね

多少(?)高くてもここ数年行ってない・行かない分の旅費と思えば価値あるタイミングなんでしょう!
いいですね〜

FullSizeRender


さて、我が家はというとザ・丸々予定無し!

行っても電車30分程度の子どものイベントです
3月末と4月頭に各所帰省したのでこのゴールデンウイークには戻らないので、家の予定をじっくり組めるのは有難いものです


ということで、
連休2日目の昨日は半年以上拭いてあげてなかった外壁ガルバの拭き掃除をしてみました
(連休1日目は園関連のプリントなど紙ゴミを整理しました)

我が家の外壁は、ジョリパットの塗り壁と金属系サイディング・ガルバリウムのツートンカラーです

外壁については、過去記事良かったらご覧下さい
(なぜかガルバのページへのアクセスが多いようで今でも見て下さる方がいらっしゃるようです)

【関連記事】


我が家のガルバは、アイジー株式会社のSFビレクトでして、
カラーは「Fチャコールメタリック」です
工務店のT社長、そして設計士I氏からのおススメのカラーでしたので、一応サンプルをもらい、日に当てたり影にしたりと確認してGOサインとなりました



今、久しぶりにサイトを見ましたら、新色が今年(2019年3月)追加されたみたいですね

FullSizeRender

ネイビーですって!あら素敵!!
一昨年このカラーがあったら、悩んでいそうです絶対

こちらのガルバリウムは、日差しが当たった時のカラーが結構変わると思います
我が家のチャコールメタリックも、日差しが当たるとかなりシルバーグレーのように明るくなります

ネイビーが日差しによりどれ程変わるのかによりますが、少しカジュアル感出しつつ、玄関庇の軒天を板張りにしたりグレーのジョリパットと組み合わせたり、コンクリートの塀と組み合わせ、植林盛り盛りにしたら・・・うーん、、、カッコイイでしょうね〜

我が家のチャコールメタリックの壁はというと、近所に畑があったり、たまたま近くで会社寮の建設工事があったりと土埃が強かったので、雨水に土が混じり壁に付着しています

IMG_3185

ほっといても雨で流れていくので、基本お掃除は必要ないと言われていますし、1年住んでて実際掃除は要らぬと感じてますが、個人的な感覚で言えばこの付着物が着いてない状態の方が好きなので、(かつ、私拭くという動作が好きなので)、拭きあげちゃいます!

IMG_3186
(before)白っぽくなってるのが

IMG_3189
(after)綺麗になりました

これでかなり気持ちスッキリです

綺麗なガルバに緑豊かになってきた玄関アプローチの木々達が寄り添い、こちらも気持ち良さそうです

FullSizeRender

近頃は緑が濃くなってきたので、
家の中からもこの緑が見えます

家を建てる事が出来た贅沢の1つが、窓から見える自分の好みの木の緑だなぁ、とほんの些細な事ですが、日々そう思い、益々家が好きになります

家を大切にしたいので、
まるで革靴のお手入れをするように壁だって拭いてしまいます

FullSizeRender

さて、
今年はこの視線の先に何か植木鉢を配置して南テラスをより心地よい空間にしてみたいな、と計画しています

少しでも形に出来たらいいなぁ〜





(23:38)