2018年08月13日


前回小田急デパートまでpp701を見に行った話をしましたが、その後M氏と話していたら

あれ?思ってたんと違う

な事がありましてね


M氏が心に決めてるダイニングチェアはこちら
2018-07-24-13-16-57

pp701のウォルナット

うん、確かに先日見たマホガニーよりも我が家にはぴったりね
何より背もたれの組み合わされた木のラインがよくわかってそれがいいね
いいんじゃない〜〜?( ´ ▽ ` )ノ

な〜んて言ってたら、

そろそろ発注しようかと思ってるんだけどね
・・・『一脚』ほど


ん??あれ??(・・)?


『そもそも、pp701は自分(M氏)の椅子として探したものだしね』
『自分のをコレにしようと思ったけど、一応皆んなが集うリビングに置くわけだから全体のバランスとして大丈夫か先に確認してみただけなんだけどね』
『「うーん、ピンとこないなぁ」なんて言われたから、あれ?何でだろ?思ってたんと違う、と思ったんだよ』
『そもそもあなたが「ダイニングチェアはそれぞれ別のとかがいいね」と言ってたしね』
『あなたは先にあの椅子買ったんでしょ』

↓あれ
IMG_0825


どうやら私の分(1脚)はカウントされてないそうです


がーん!!( ̄◇ ̄;)


全ては私の勘違いが原因ではありますけれど!


いや、あの、ね
あの椅子は確かに私が先走って買いましたけどね、
あれは『ダイニングチェア』としてじゃないのよ!

机とセットじゃなくて、椅子単体で配置して座るのが良いのよ〜〜
そんなイメージだったのよ〜〜

と言いましたけど、
『まぁ、だとしても、一脚で十分高いしね』

・・・そうよね

そうなのよね。。


という
二人して思ってたんと違う状態でありました・・・
という話でした


あーあ、、なんとなくですけど、
私が先走って買ったアルミチェアはダイニングチェア目的じゃないし、全体のフォルム的にも一脚で十分なんですけど、
なんていうのかな、
pp701は、机の前や壁の前に2つ以上並んでいてその美しさの威力を増加させる、あのプラスの記号がついた背もたれが並んでるって素敵じゃないですか、
そんな風に感じていたものですから、一脚だけってなんか心許ないような、そんな気分にさせられるんです

群れても力を増す、群れたからこそ力が増幅するような・・・

たぶん、同じウェグナーさんの椅子でも、ザ・チェアとかは、一脚で十分かなと(というか一脚すら手は出せませぬ)


なんて言ってもね、どうやらM氏は自分の椅子は一つだけ、なんて感じにしたいそうなので、これはしょうがないものです


ということで、
pp701基準で我が家の他のダイニングチェアは今後バランスをとりつつ選択していかねばならないので、私にとってはなかなか高度な技を習得せねばならないですわ。。

まぁ私の椅子はいつでも良いとしても、子供たちもストッケを卒業する10年後くらいには必要になりそうですしね

お金ためておかなきゃ・・・

あーあ、、、お金貯めなきゃならぬのに、
地味に高いこの子連れてきちゃったわよ〜〜


2018-08-09-16-55-26



こ、この背中姿は・・・!!


まさか!!!


あなた、お金の使い所間違ってるでしょ!
と思われたらお叱りの一票を。。。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング






(08:34)

2018年08月08日


天気の良すぎる土日

暑いけど
久しぶりに都心に出かけてきました

目的は、M氏が第1候補にしているダイニングチェア『PP Mobler - PP701』を見て触れて座るため

FullSizeRender

場所は新宿小田急百貨店です

いましたいました
濃い方がマホガニーで、薄いのがオーク材です


※以下はあくまで家具が何たるかわからぬ私の個人的な感覚と意見になります、、、ので、、いつもに増して拙い文章はご了承下さい


第一印象は、
あ、…おおきい…
でした
多分、私、椅子って縦長なイメージがあったんですね


座面の幅を測ってみると実際はそれ程でもなくて、何が横に大きいと感じさせてるかというと紛れもなく、奥行きの浅い饅頭型の座面と、この半分までと言われる手掛けの存在
FullSizeRender

お尻の大きな人でもウェルカムな座面はとても嬉しいのですが

2つめの印象は
ちょいと脚が華奢なのね

お尻の大きな人でもウェルカム!な割には脚が華奢で、え?これで支えちゃうの?いいの?
大きな人乗っちゃうよ?工務店のT社長来たら座っちゃうよ?(我が家の工務店T社長は言い過ぎるとくまモンサイズなので)

店頭には、珍しいと言われるマホガニーがあったので、そのマホガニーの存在感と脚のスチール感が頭の中でミックス出来ず、うーむ、これは・・・と悩んで、椅子をひっくり返したりしてしばし近くから遠くからと眺めてしまいました

でもしかし!
1つ言えたのは、その場にあったYチェア(多分バーチ材?)よりも、このモブラーの佇まいの方が我が家には合いそうだな、とは感じました
そして何より個人としても雰囲気は好み

ただ、ピン!と絶対コレ!!とならなかったのが、自分としても不思議なところで、
M氏がいうには『ウォールナットを見てないからだ』らしいのですが、さてそうなのか?違うのか?

ということでウォールナットを見ないとならないかなぁ、、といったとこで帰りました


以前先走って決めたアルミチェアはコレ!となった感覚があるので、同じような気持ちを求めてるんだと思います

でもアルミチェアは私が探していて、モブラーはM氏が探して紹介してくれたもの
そんな発端の違いもありそうななさそうな

たかが椅子、されど椅子
机選びも悩んだけど、椅子選びも難しいです!


うーん、、ウォールナット
見に行くしかないかなぁ




台風がやってきてますね
庭木のブルーベリーが飛ばされないか心配する長男達
私は木曜に実家に移動する予定なので、それが上手くいくかに悩まされてます

問題ありませんように…!


(08:21)

2018年08月06日


夏が熱くなるのにつれ、わが仕事もヒートアップ・常時お祭り状態になってきまして


おお・・・仕事内容は嫌いではないので熱中する反面、時間的には辛い状況になるから生活面が押されていきます

そんな中、一週間の買い出しに出かけましたら、近所で唯一の癒しスポット、カルディでこんな物を見つけました

※近所はドトールすら撤退する田舎なのでカルディが先後の砦です

FullSizeRender

ブラック ティー

5倍希釈で飲む紅茶

ん?なんじゃこりゃ?


『要はカルピスみたいなものですよ〜』
『最近ではSNSでも人気で〜』
『売り切れる時もあるんですよ〜』
『レモンのは季節限定です〜』



むむ・・・

『限定』と『人気』という言葉にめっきり弱い上に、今は疲労により判断能力が鈍ってる非常に危険な状況・・・

・・・一週間分の買い物リスト以外は買わない予定なんだけど・・・

興味の赴くままお買い上げ〜〜


負けました・・・


でも、これ、意外にもGOODセレクトだったかもしれません
(早くも言い訳)

FullSizeRender
指定通り5氷に注いで、5倍の水で割ったならばもうそこは冷んやりサマーが!

水の他に炭酸水で割るのも良し
ハイボール風に割るのも良し
そして、一番期待するは『かき氷』にかけること

多分かき氷美味しいと思います!

我が家の最近のオヤツはかき氷なので、子どもにはイチゴシロップ、大人はこんなブラックティーシロップに変えて、オシャレ気分を味わってみようかと思います♪
IMG_0851




ちなみにブラックティーだけで収まらなかった判断能力の低下はこんな物まで・・・
FullSizeRender

時間ないっつうのに作れるのか?!


以前、M氏のお母さんがこのヨーグルト作りをしていてひたすらヨーグルトが出来上がるのを見ていて羨ましかったのを思い出しましてね

今年の夏は、ブラックティーとカスピ海ヨーグルトで凌ごうと思います!!



いつもポチポチありがとうございます!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
注文住宅(施工主)ランキング

私の夏休みはまだまだ先・・・

頑張るぞ・・!




(10:06)

2018年08月02日


6月頭に造園師K氏に植えられた我が家の植木達ですが、
梅雨の雨にも台風の風にも初夏とはいえぬ猛暑にも耐えつつ、日々スクスク育っています

玄関前に植えられたブルーベリーもなんとか紅く実ってきて、ちらほらと食べごろな実も揃ってきました

やっとこさ育ったブルーベリー第一号は大切にとっておいたら鳥に先取りされてしまいまして、
それからというもの・・・

IMG_0838
もはや我が家でブルーベリーの強敵は鳥ではなく、人間の子どもたちのようです・・・

明日の朝ごはんでヨーグルトにのせて食べようね、と言っても
『とりさんにたべられちゃうよ!』

せめて家に入って容れ物持ってきてから取ろうよ、と言っても
『いま食べたーい!』


そして、もぎもぎもぎもぎ・・・・・
IMG_0839


『ふぅ〜〜、美味しかった♪』
『さぁ、家に入ろう』


完全に野生児やがな・・・(^^;


まぁこれで晩御飯にデザートをねだられないで済むわけですからお特なもんです(え?)

庭先というより玄関前のブルーベリー
ちょっと子どもが野生児になるリスクはありますが、出入りのたびに目につくので食べ頃を見逃すことなくお勧めです

・・・と書いて気付いたけど、ちょっと忙しめだったり、元から草木に興味が無かったように人間には、生活の通路である玄関前に庭を作って植林するのがいいかもしれない

それなら絶対に目につくからね
落ち葉あったら拾うし、水遣りも忘れないし


生活動線、家の外でも大切です


IMG_0842


そうしてやっと私の手に残ったはこの数粒でした
これじゃマフィンに混ぜるのは無理か・・・
わびしいけどトッピングにしました。。

いつかごっそり取ってマフィンにいれたいわ・・・


庭木を考えてる方いましたら、
ブルーベリー、食べれるしお勧めです


いつもポチポチありがとうございます!!
結構ブルーベリーは人気あるようで、同カテの方々の家にもよく植えられているようです


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング


ちなみに、
和製のブルーベリーでこっちも食べれますよ〜〜とK氏が言った『ナツハゼ』は、
実は付きますが、どうにも紫に熟れるというよりはカサカサに萎んでしまいます

どうしてなんだろう?
植え替えて1年目だから?
養分が足りないのか?
それとも水遣り??


さすがに我が家の野生児達の食指も動かないようで、
西洋のブルーベリーの方がおいしいね〜〜
ともっぱらあっちの子ばかり食べられてます

頑張れ、和製の子!!
IMG_0531






(16:13)

2018年07月31日


M氏は自分のダイニングチェアを探しています


image

《住まいづくり》いすを探索する楽しみ


どんな椅子になるのかしら?
と思ってたら先日

『こういうのにしようかと思ってるんだ』

と見せられた写真がこちら

image


おおっと・・・

こ、これは・・・!!!


・・・?
・・・何だろう??



果てなく無知な私ですみません(^_^;)



こちら『pp701』とのことです


私でも少しは耳にはしたことのある、
Hans J. Wegner(ハンス・J・ウェグナー)
さん(デンマーク出身)の作とのこと

Yチェアでも有名なウェグナー氏


M氏は仕事のお昼休みに北欧家具屋に行っては話を聞いてみたり、実際に座ってみたりと楽しんでいたようでして

そして座って実感!

これだっ!!

そして
『木と皮と金属の調和が気に入った』
とのことです


な、なるほど・・・

てっきりYチェアかと思ってましたから驚きですよ

しかして、これはどこをどう見ても高額そうですね

そこはM氏も良く理解していて、
何やら彼はデンマーク及びヨーロッパ各国の取扱店にメールで相談してるそうです


なんとものすごい意欲なんだ!!!


私だったら英語でメールなんて恐ろしくてできませぬ。。さすがだてに外資系に勤めてないわ・・・

果たしてM氏の行動はどう実るのか??

我が家にこんな本に載るような椅子が来る日がくるのか??


私もワクワクです


・・・それにしても見てるとだんだん良く見えてくるなぁ
(注: だんだんもなく当たり前です)

えっと、この椅子ってウェグナー氏が夫人の為にデザインしたとかなんとか・・・それなら私にも一脚・・・・・ボソッ


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング


先日椅子を探しにネットサーフィンしていたら、名がある無しに関係なく、それぞれの好みには応じたお気に入りの椅子を選択してる方が沢山ここに登録されていて、やはりこのカテゴリは凄いな…と改めて思いました


尚、私の椅子は最近この子に占有されてます。。

IMG_0825


私が結婚する時、母からそっと渡されたデカ・スヌーピー
この子すぐクタクタクタクタとだらし無いものですからいつも置く場所に困りましてね
いい場所見つけました
(注: こんな事言ってますがスヌーピーは愛してます)
でもこれだと私の座る場所がないので、やっぱりもう一脚・・・ボソ

先日スナッフィーチェアに心を奪われましたけど、そういえば我が家にはもう番犬いたんですね〜
可愛すぎて注意
ん?
これ、今更気づいたけど、これが私の嫁入り道具ってやつ・・・??(^_^;)




(18:12)

2018年07月29日


建築設計当初から室内ドアはスッキリさせたいと願ってました
私の願う“スッキリ”とはただ白いとかではなくて部屋の雰囲気と調和しているって意味だったのですが、

でも建具を造作するなんて我が家の予算じゃ完全にオーバー

見積もりを依頼する勇気すらありゃしません。。

しかし建築雑誌やWEBの施工事例を見る度に、建築物において建具とは、窓と同等に存在感があって、室内の方向性を決めるキーパーソンだ、どうにかするんだ!、でもどうする?
と悩み、一人悶々と夜中にネット徘徊した結果辿りついた神谷フルハイトドア

諦めたらそこで試合終了ですよと脳裏に囁かれた気がしまして、
次の打ち合わせでおずおずと設計士のIさんに『神谷を採用したいのですが・・・』と呟いてみると、Iさんの鞄からは神谷のパンフレットが・・・あら?

我が家の懐事情を鑑みて『一階だけ神谷ドアにするのはどうですか?』という提案でした

一階のドアの数は3枚
・リビングドア
・洗面室ドア (スライド)
・トイレ

たった3枚の差額(標準はPanasonicでした)でも、我が家にとってはフーフー

3枚と少ないですから、いくらかサービスしますよ!という優しい工務店のT社長とIさん

え?!サービス?!

なら洗面室のドアは手掛けがスッキリした『CUBE CUBEVERTICAがいいんですけど!
(工務店が出してたのは「E-style」)

(T社長)・・・え?それ高い方ですねぇ(汗)

それに『真っ白』なドアがいいので、ほかのドアも『CUBE』がいいです!
(「E-style」の白はフレンチホワイという木目調、「CUBE」の白はシェルホワイト)

(T社長)・・・え?それ高いほ(以下省略)


図々しいにも程があります


そんな厳しい予算(?)との戦いの中、勝ち取った神谷ドアのトイレです
FullSizeRender
我が家は工務店の温情にて出来上がってます

神谷ドアはちょっと隙間がありますから、というIさんの説明どおりドアの隙間から光が漏れてます

FullSizeRender

ドア隣には神谷のシンプル巾木
この巾木は30ミリなので、下は約1.5センチくらい浮いてるってことだと思います

以前住んでた賃貸のトイレドアには明かりが分かる小丸窓が上隅に付いてまして、
新居のトイレドアにもそれがいるんじゃ?
と当初思ったんですけど、Iさんが『そもそも隙間あいてるから窓無くても電気点いてるかわかりますよ〜』と

確かに隙間から光が漏れるので電気の付き具合は穴なくても問題ありませんでした

そして気になる『音』問題ですが、
我が家のトイレは玄関近くにありまして、リビングとは少し離れたドアで仕切られてますから
あまりトイレ中の音が気になるということはありません
かと言って子供が用を足してる時に近くに立ってても音が気になる感じはしませんよ
家族だからかもしれませんけどね

ちなみに、ピッとリモコンを押した時の音や流れる排水の音は聞こえます

この音すら嫌だという方はやはり気をつけた方がいいかもしれないです



そういえば、まじまじと見ていて思ったんですけど、我が家のトイレの神谷ドアはフルハイトじゃないのよね

あれ?
どうしてここは天井とドアの高さ違うんですか?

と聞くと、
『このドアは天井までじゃない方が空間としていいんです』
とIさんが言ってたような・・・

確かにこのトイレのドアは幅が65センチも無いくらいでして
この細いドアが天井まで伸びてたらなんだか超細長過ぎて、出来上がった今ならオカシイって私にも分かります

ちなみに裏側(トイレ側)からドアを見ますと、そこはまるでフルハイトなんです
FullSizeRender

多分トイレの天井を何センチか下げてるんですね
ドアを開けると廊下の天井が高いです
FullSizeRender

そういや我が家のトイレ狭いですからね(´ε` )
狭いのに天井ばかり高いと余計に狭く感じるもんですから、こんな仕組みに仕上げてくれたんだと思います

と、出来上がった後だから私は見て理解するばかりで、
作る前からそれを分かってる設計士さんはやっぱり凄いんだなぁ、とトイレのドアを見ながら感心した今朝のことでした


そうそう何でもかんでもフルハイトじゃなくていいのよね〜

要は適材適所ということで

それが難しいんですよね、わたしはまだまだ修行が足りません。。


ということで未だに私は日々素敵な家々をこちらでチェックしてます


いつもポチっとありがとうございます!


世の中は夏休みなんですよね〜
そのうち日参してるブログ様達の夏休みレポとかあがるのかしら
それもまた楽しみです

ちなみに私の夏休みはまだまだ先です

この台風の影響で土曜出勤が延期になり、その代替日が私の夏休みにかぶる気がして今から恐々してます。。。ぶるぶる



(17:00)

2018年07月28日


毎年恒例、夏は麦茶!


なのに、我が家のポット・・・

IMG_0693


割れちゃったぁ・・・!涙


5年くらい前に楽天でポチっとしたお気に入りのポットだったのに、先日『持ちたい!』という次男が持ったら床にまっすぐに落ちまして・・・

見事上部が砕け散りましたとさ。。


おおお・・・
何故か今探すとどこでも品切れ?のようで売ってないこのポット
もう製造中止なんですかね〜


まぁ、1リットル1本だと土日の家族全員が集まる日はあっという間に無くなるので、もう1本くらい欲しいなと思ってた矢先だったので、これは買い替えなさいという啓示だと前向きに理解することにします


ちなみに私がポットポット言ってると、横からM氏が
『次は割れにくい素材がいいんじゃない?』
『それにポットじゃないんじゃない?』
『ポットっていうと別のものを想像するよ』

と言ってます



( ̄ー ̄ ) うん、分かってはいるけどね・・・

歳とると素直さが欠けます

あ、まるで歳とった人全員への冒涜のような発言
訂正、私に限りです
ん?私は歳とる前から欠けてるか



ということで、新たな麦茶ポットを探す旅に出かけるとしますか


まず、私の希望の仕様はというと

・耐熱ガラス製
・食洗機OK
・横置きできなくてOK


基本水出しですが、稀に熱湯で作ったりもするので耐熱は外せません
更に、容器に匂いが移るのも避けたいので、子供がいてもここはガラス製にしたいところ

子供がいるから安全な割れない物を使うのも手ですが、落としたら割れる物だってあるんだぞ!というのをポットくらいの値段で身に覚えてくれるなら安いもんです

いずれ買おうと思ってる高めの花瓶あたりでこれされたら卒倒モンですから・・・(^^;;

あと蓋やパッキンも含めて食洗機OKが望ましいですね
近頃は毎日稼働している我が家のミーレ
FullSizeRender
もうすっかり頼りっきりです


横置きに関しては、以前は求めてましたけど最近飲んでる牛乳が横置き可能なパックになったから牛乳の横置きが可能
冷蔵庫の扉裏のポケットのスペースがあくので、ポットは縦置きでもいいかな


IMG_0778

 

この条件のもと、ある程度のデザイン性を考慮した結果がこちら!


◉イワキ ジャグ1000
定価2,592円
FullSizeRender

本体: 耐熱ガラス
フタ: ステンレス(外側)、ポリプロピレン・シリコーン(内側)
原産国: タイ
食洗機: OK (フタNG)
→公式HP


◉KINTO
CAPSULE ウォーターカラフェ 1L
定価 ¥2,160(税込)
IMG_0781

本体: 耐熱ガラス
フタ: ABS樹脂, 18-8ステンレス, シリコーン
原産国: 中国
食洗機: OK
→公式HP

◉KINTO
CAST ウォータージャグ 1.2L
定価 ¥2,376(税込)
IMG_0790

本体: 耐熱ガラス
フタ: シリコーン
原産国: 中国
食洗機: OK
→公式H P


◉HARIO
フィルターインボトル 750ml
定価 ¥2,160 (税込)
IMG_0784

本体: 耐熱ガラス
注口・栓: シリコーンゴム
フィルター: ポリプロピレン
原産国: 日本
食洗機: OK
→公式H P


◉HARIO
水出し 茶用 ポット 1L
定価 ¥864 (税込)
IMG_0786

本体: 耐熱ガラス
フタ・茶こしフレーム: ポリプロピレン
メッシュ: ポリエステル
蓋パッキン: シリコーンゴム
原産国: 日本
食洗機: OK
→公式H P


◉HARIO
ハリオ ハンディピッチャー 1L

定価 ¥1,700
FullSizeRender

本体: 耐熱ガラス
フタ: ポリプロピレン
パッキン: シリコーンゴム
原産国: 日本
食洗機: OK
→公式H P


値段を考えるとハリオの水出し茶ポットなんですが、私麦茶パックで作るからフィルターはいらないのよね・・・

そして、気になってるのは『持ち手』
冷蔵庫から冷えたポットを出してると次第に結露で本体周りが水で濡れちゃう
そこを掴んで持つとツルッと滑るので・・・
持ち手があれば濡れずに注ぎやすいのではないかと


となると、原産国も考慮するとハリオのハンディピッチャーが狙い目かな?


産地をつい気にしてしまうのですが、
キントも綺麗だし、イワキのジャク1000は蓋のシルバーがすっきりしていて美しいです


いっそ、それぞれ買って使い勝手調べてレポしようかしら・・・♪(´ε` )



なんてノロノロしてるうちに時間がたつからとりあえず昔何かで買って使ってなかった100均のボトルを麦茶用に使い始めたら
IMG_0693
左側のボトルが100均

これがなかなか使い勝手良くて、
なにがいいかって細くなってる首根っこをぎゅっと掴んで注ぐのがすごくやり易い!!

素材がガラスじゃないが故に軽くて持ちやすいのかな?

・・・あれ??
え??(^^;;
何だかんだ使い易いのが一番??

じゃあ素材ガラスにこだわる必要ない??
後ろから『割れない素材の方がいいんしゃない?』といったM氏の言葉が追いかけてきますよ。。。


いやいや!
食洗機で洗いたいのは変わらないからここはガラス製だ!

こうやって気づくと夏が終わってるんだろうなぁ・・・
私は半年くらい前から物を探し始めないとダメかも



建築後はやっぱり建築ネタが少なくなってしまってますが、こちらには現在進行形のブログが沢山ありますので、参考なります!




(07:42)

2018年07月26日


今年の5月から長男は人生初の習い事を始めまして

一つは体操教室

もう一つはピアノ教室

どちらも幼稚園の後にその場で習えるので、移動の必要がなく、就業している母にとっても非常にありがたい教室形態なんですが


体操教室は体操服を着ていればいいけど
ピアノ教室はやはり『自宅にピアノ』が必要


ということで・・・


外構工事も造園も、そしてブラインドの取り付けも終わったから、そろそろピアノ持ってこようかな!


設計時から置き場所を決めておく


長男がピアノを始める前の新居の設計当初から、ピアノを置くことは決まってたので

図面を見ては何度も何度も検討し、工務店のT社長と設計士Iさんにいくつも案を出してもらいました

最終的に決まった場所はリビングの隅のこちら
IMG_0564


今は子供達のおもちゃ置き場になってますけどね(^^;;


ピアノを置くことを考えてダウンライトの位置を決めたり、スイッチの場所を移動したり、コンセントの高さを変えたりしました

100キロを超えるピアノを置くので、床にも補強を入れてもらってます


設計時からピアノみたいな大物楽器や大物家具が置くことを決めておくとこういった設定が出来るので、そんな想定がありそなら事前に検討しておくことをオススメします

いざって時に部屋の中が崩壊せずにも済みますしね
(多分)


ピアノの移動は誰がするのか?


じゃあピアノの引越しはどうやるんだろう?と疑問に思ったので調べてみると、ピアノは【ピアノ専門の引越し業者】さんが請け負ってくれるとのこと

普通の引越しの時に一緒にピアノを移動しても、やはりピアノ専門業者が別で来るそうです


その業者もいくつかあるようなので、軽く検討しようかと思いますが、どこでもだいたい費用は3万前後みたいです(アップライトピアノの場合)


地震対策をどうするか?


大きな地震が絶えない昨今、ピアノの耐震も必須ですね

ちなみに実家にある私のピアノは地震対策なんて全く無し!
私は小学生の頃からそのピアノの近くに頭を置いて寝てきましたけど、よく寝てたな!
今となっては怖くてそんな近くなんかじゃ寝れませんわ。。。!


超重量級で重心も高いピアノは大地震では跳ねるとか走るとかいうので、自分ならまだしも子供に影響出たらなんて想像もしたくないので、出来ることはしておこうと思います!


どうせ持ち上げるなら運び込む時に耐震を施すのが効率的
調べると、ピアノのキャスター部分に取り付けるモノとか、板とか、ベルトとかいくつかタイプがあるようです

耐震ととも床面への振動を軽減するものもあったり
IMG_0768

ベルトもついていたり、
IMG_0772

床面に固定するのもあったり
IMG_0773


色々読み漁る中で気になったのは、
『ピアノの振動を妨げるような床面への固定は、避けたほうがいい』という記事

揺れの力を逃すことが出来ないと、恐れてる転倒に繋がるらしい・・・

【ピアノ地震対策】

うーん、、、となるとこういった板の方が良い?
IMG_0770

揺れると後輪が乗る白い部分が割れてピアノが沈み、前側への転倒をしにくくするそうです



業者選びとともにここら辺の取り付けもしてもらえるのか、確認しながら進めようかと思います


鍵盤蓋による指挟みも怖いので、それも何か対策しとかないとなぁ〜〜
私は挟んだことは無いけど、長男に加えて次男もいるので何が起こるかはわからない

楽しく弾いて貰うためには、
事前対策は必須ですね



いつもポチポチありがとうございます
ちょっと建築と外れた内容が多くなってカテゴリ的に申し訳ないですが、更新続けていこうと思います!



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(17:04)

2018年07月24日


『家のポイントはどこですか?』

と聞かれたら、
必ずあげるだろうモノ

それは天窓です

トップライトやルーフ・ウィンドウとも言うらしいですが、我が家では天窓で呼び合ってます
IMG_0706

一階南面テラス側の天井にポコっとあいた空間
その先には切り抜かれた空が


なぜ我が家に天窓があるのか?

オシャレでも何でもなく、
それは、ひとえに『光』の為です
(と私は理解してます)

FullSizeRender


一階の掃き出し窓のほど近いところに天窓がついてます
なんか中途半端な位置だなぁと思ったらそれは後の文にて理由がわかります
このネルソンクロックの裏側は南面なので、本来日差しが期待できるはずなんですけど、残念ながらそこにはオンボロアパートが建ってまして・・・
しかも昔の建築基準で建てられてるから屋根の形状が悪く北側斜線とか皆無!

暗いの必至!
でもリビングは一階にしたい!

そんな我が家の希望をもとにT社長とIさんが取り入れてくれたのがこの天窓

当初この天窓はもっと大きく、かつ今より右寄り(部屋幅に対して真ん中)に位置してまして

そのまま建築されていたら、工務店のホームページには『天窓と住まう家』とか名前で紹介されたんじゃないかなと思います
あ、ちなみに現状紹介はされてません
我が家のT工務店では、入居1年後に記念写真を撮って下さるそうで、その後に物件紹介するそうです


その後、この上階にあるベランダの奥行き出したいという私達の希望が発生
ベランダの広さを取る為に一時は天窓を諦めていたのですが、T社長のおかげで今もこう残っています

このおかげで
日照時間が少ない今年の1月2月でも朝方に電気をつける必要は全く無し!

我が家にとっては本当にありがたい存在です


しかし『天窓』があるよ、というとだいたい一言目に言われるのは

え?暑くない?

ですね


暑くないか?

暑いか暑く無いか?そう聞かれたら
正直暑いです(笑)

この時期、我が家の環境だと朝の10時頃から直射日光入ります
FullSizeRender
机の上に光が落ちてますね〜〜

こうなると暑いので、蓋をします

え?!蓋?!

IMG_0709
ここに

IMG_0710
こう!


布団です

(※天窓あたりはクイックルワイパーで軽く掃除済み)

決して中から見てはいけません
IMG_0751
全力で情けないのでね。。


かなり脱力だけど、でもこれがなかなか良くて
外で熱を遮断しつつ、布団はフカフカ♪

部屋は暗くなりますけどね

FullSizeRender
布団で蓋をした状態

Beforeと比べると明るさが如実
FullSizeRender
天窓に蓋なし

ネルソンクロックが良く見える〜


天窓が無かったら常にこの暗さだと思うと、やっぱり天窓があってよかったと思います

天窓、ありがたや〜〜

別に布団である必要性はないので、布でも簾でもいいですし、電動のシャッターも付けられるのでそういった物で遮熱するのもOKです

我が家も念のため電気配線だけはしてもらってます
電動シャッターを付けるかどうかは暮らしてみて考えることにしました

そして今のところ我が家は布団で問題なし(笑)


明るさが欲しい!でも目の前に建物がある!!
そんな方には天窓おススメします

もちろん暑さ対策は事前に検討しておいてね


いつもポチっとありがとうございます!
励みに更新続けます!


↑施主拘りの家々ばかり!
とても参考になります。




(18:18)

2018年07月22日


流石に暑いでしょっ!!

ということで、ずっと気になって気になって気になりまくっていた物を変えました


Before
FullSizeRender

変わらずの我が家を

FullSizeRender

掃除しての

After
FullSizeRender
藤むしろ投入〜〜!!

おおっとぉ〜〜〜!!!
完全にウォルナットの床に浮いてますね…汗

毎年夏になる前にラグを変える

季節によって建具を変えるのは日本の古くからの風習で夏の凉の取り方ですし、比較的そんな和に馴染んで生活してきた私にとっては、床のラグを変えるのは常なんですが・・・


今年は少し足踏みしてました。。


それは新居の床が主張の激しいウォルナットにしたから・・・


旧宅アパートの床は明るいオークのような色のフカフカクッションフロア
そりゃあ『藤むしろ』と馴染んでました

私にしては結構お金をかけて買った物なので『合わないだろう』からって簡単にも捨てられず新居に持ってきていたんですが


ですがやはり夏前に悩むM氏と私


やっぱ、合わないだろうね・・・


せっかくの新居生活、
我が家にインテリアセンスのかけらもないが
それでも何とかならないかと色々調べて真似したり自分達なりの形を模索している中・・・
それを崩すのもどうかと思っていたんですが


ここ数日の猛暑には耐えられず

だって暑過ぎ!!

M氏と子供達が寝ている早朝に
やってやりましたよ!( ´ ▽ ` )ノ
FullSizeRender

見た目はともかく、ソファー無しのゴロゴロ生活に慣れてる私にとってはやはり最高

体感温度が確実に下がり、いっきに涼しくなりました

子供達が起きだす前に一服一服〜
FullSizeRender

やっぱ水羊羹が美味しいですなぁ〜
(※朝食前)

うちわも似合いますなぁ〜

FullSizeRender

南面テラスに水打ちすれば完璧


そして30分で私の目は簡単に違和感感じなくなりました・・・
だからインテリアセンスが無


藤むしろって基本この色だと思っていたんですが、調べるとこんな濃い色もあるんですね
IMG_0764

こうなってくると

やっぱ日本の夏っていいなぁ〜〜( ´ ▽ ` )ノ

蚊取り豚でも置こうかな?♪(´ε` )

少しでも涼しく過ごしたいものですね


追記
後から起きてきた長男が見るなり二言
①『わぁ〜〜!よくなくなったねぇ〜』
あ、やっぱりそうですか(´∀`; )

②『おかたづけしてない、おさらで、なにたべたの〜?』
あーん?あれは、お米よお米〜♪(´ε` )



いつもポチっとありがとうございます


(07:54)