2018年02月24日

洗濯機が壊れてしまい、『点検の人が来るまでは使用しない方がいいですよ』とサポートデスクの方に言われたので急遽コインランドリーへ来ました。

過去記事:
緊急事態!水漏れた洗濯機
2018/02/23 16:47
http://akimaki.blog.jp/archives/7288737.html

昨年近所に出来たコインランドリーは、見た目がとても綺麗です。
image


私のコインランドリーのイメージは簡素な室内でしかも暖房もなく寒く、そして汚い(洗濯機も室内も)ものでしたが、それは時代遅れで完全に違うと改めさせられました。

最近のコインランドリーは

①綺麗

②快適

③高機能

の3Kでした。

image
照明だってオシャレ・・・

今回、丸2日分の洗濯物を持っていったのですが、
事前に測った重さが
大人のもの 3.0キロ
こどものもの 5.0キロ
タオル類 5.0キロ
の計13キロ

そして
シーツ 類 3.5 キロ
です。

まずは衣類13キロをまとめて、
洗濯のみ27キロタイプ(乾燥&洗濯は16キロまで)の巨大ドラムで洗濯30分。
image

14キロタイプガス乾燥機に移して40分で完璧に乾きました。
image


多少作業時間はありますが、
純粋なる洗濯乾燥時間は70分

気にしていた料金は
洗濯(27キロタイプ)で1200円
ガス乾燥(14キロタイプ)で400円(10分100円)
計1600円でした。

そしてシーツ類(布団カバー4枚、シーツ4枚、枕カバー2枚、子供用シーツ1枚)の大物を
洗濯のみ17キロタイプ(乾燥&洗濯は16キロまで)の中型ドラムで洗濯30分。
25キロタイプのガス乾燥機に移し24分で完璧に乾きました。

こちらの値段は
洗濯機で800円、
乾燥機で300円(8分100円)
計1100円

2日分の洗濯物とシーツ類が

約2時間、2700円で完了しました。


2700円とだけ聞くと高いなぁと思いますが、でもガス乾燥機だけ使うなどしたらとても時間も短く効果的な使い方なんじゃないかと感じました。

コインランドリーでお話しをさせてもらった常連さん達は、正にそんな使い方をしていました。

コインランドリーに来る理由

・お客さんが来るので洗濯物を一気に片付けるためにきた
・2日3日に一回洗濯をするので乾燥機だけ使いにきている
・大物(シーツや毛布など)だけをたまに洗いにくる
・花粉症かつダニがダメなのでガス乾燥機能を使いたい


確かにお金はかかりますがでもそれだけの価値があります。

そして完璧にコインランドリー(特に乾燥機能)に感動してしまった私は(笑)、
羽毛布団を洗えます
の文字に反応。

早速羽毛布団まで洗うことにしました(笑)
image


長男が花粉症&ハウスダスト&ダニアレルギー持ちであることから、羽毛布団を洗いたくてしょうがなかったんです。

羽毛布団・・・綺麗になりますように・・・!

ガス乾燥機の威力を体験し驚いたのと同時に、やはり乾太くんを導入すべきだったか?と若干、いやかなり悔やみ始めたのは確かです・・・設計段階にいる人が羨ましい!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(18:24)

2018年02月23日

のろのろと洗濯機を検討しているわけですが、ここにきて緊急事態か発生しました。

洗濯機からの水漏れが発覚!

ちょうど引っ越しをしたタイミングで乾燥機能が働かなくなったわけですが、
[過去記事] :
洗濯機を考える・ヒトもモノもフォルムが大切
2018/02/10 08:59
http://akimaki.blog.jp/archives/6955242.html

実はその時、洗濯された衣類には何やら未確認物体が混入している事態も併発していました。

洗濯衣類に誤って何かを混ぜてしまった?と思っていたりしましたがそれは数日続き、その後ピタっと止まりました。

なのですっかり忘れていたのですが、それが昨日また混入!
問題の物体はこちらです。
image
黒くゴムのような素材で長細く、明らかに何か(パッキン?)が千切れた感じ・・・?

image


image
画像はお借りしました&使い回しです。

はっと床面を覗き込んだら、やっぱり!!
不吉な水溜まりが!!
ホースから出たようにも思えないその水溜まりは、、、もしや水漏れ?!

怖くなりその日からしばらく洗濯機を動かすのは中止。
土日にコインランドリーにでも行ってこようと思います。。

いやぁ、まだ頑張ってくれると思っていた洗濯機ちゃん。
のんびりと洗濯機探しをしている場合ではないかもしれません。
ああ・・・迫られる選択・・・困った。

ちなみにすぐさまサポートデスクに問い合わせをし明日点検に来てもらえるよう手配しました。
でも問題は点検だけで料金がかかるところ。
しめて3780円だそうです。

直しても貰えないのに、高いなぁ。。

洗濯機は壊れると有無を言わさず次を導入する必要に迫られるから困りものですね。。
image
どうか簡単な対応で治りますように・・・

励ましにポチっとお願い致します…

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(16:47)
毎年2月を過ぎだすと、そろそろミモザの季節だなぁ〜と気になり始めます。

image
可愛いミモザちゃん

花屋さんを覗いてはミモザは?と探すのですが、どうやら今年は出足が遅いようです。
市場にも大きな物は少なく、特に日本産のはお花がチビっとした感じとのこと。(お花屋さん談)

色味が少ない冬場にぽっと春の明るさを示してくれる黄色い花が可愛いミモザ。
アカシアのことでして、日本産の他にオーストラリア産やイタリア産など各地に根付いているようです。

イタリアといえば、【3月8日はミモザの日】で、「女性にミモザを贈る日」と言われてるそうですが、イタリアに精通しているオペラ歌手が「女性に限らず、いつもお世話になっている人に感謝を込めて気軽に渡していますよ」と話していたのを聞いたことがあります。

どちらにせよ素敵な日だわ〜〜

女性に会うときには花屋とショコラティエに寄りプレゼントを渡す(ほんと?)というさらっと女性が喜びそうなことをするフランス人ではない奥ゆかしい日本人には、【この日は◯◯の日なんですよー!】と明言されてる日があると口実になっていいんじゃないでしょうか。

ハロウィンになると本筋抜きで仮装して喜べるんだから出来るはず。個人的にはハロウィンより広がってほしいイベントだなんて感じますがどうでしょう。
喜ぶのが花屋と飲食店だけだからダメ?
でもどこぞかの夢の国のねずみの紳士が恋人に贈るなんてイベントをしたら、一気に火がつくんじゃなかろうか。
そしてそのぬいぐるみ達(◯ッフィ)の衣装バリエーションに追加したりとか…


私も3月辺りに外食する前にミモザプレゼントされたら嬉しいわぁ〜〜(ま、しばらくは家で晩御飯で十分幸せです)


それはさておき、
『来年(今年のこと)こそは、ミモザを買うぞ〜新居に植えるぞ〜(あまり大きくならない品種で)』
と決めて、通販サイトに入荷通知登録もしていたにも関わらず間に合えず完売になってしまいました。。。
image
http://shop.teftef.biz/shopdetail/000000005942/
花も写真も美しいteftef様


ミモザ人気ですね・・・!

気落ちしていたところ、たまたま通りかかった花屋でミモザに出会うことができました。

女性店主の好みが良く出た素敵な花屋で、品揃えも店主の知識も豊富でミモザについて色々聞くことができました。

そして相談の結果、今回購入したミモザはこちら。
image
ちなみに左です。
右はグラウンドカバーを期待してのベビーズティアーズという草。
image
??花が無いじゃないか

はい、来年開花が期待される鉢にしました。

今年花がついた状態で入荷していた鉢はオーストラリア産のアカシアモニカという品種でキャットテールのような花の形です。(今思えば先述のteftef様のも同じ品種でしたな)
ただ私のイメージするミモザの花とは少し違う上に価格が2500円もしくは小さなので1000円。
しっかりした株は2500円だけど初心者には少しリスキーな予感。そして1000円だと小さめで少し物足りない感じ。小さいから今年は地植えもやめた方がいいかもとのこと。
なので、今回は700円の花が無い別品種の鉢にしました。

ネットで見つけたこちらも700円。
imageこちらのお店ではまた販売しているようです。
https://item.rakuten.co.jp/ogis/814c/


楽しく会話させてもらい、さぁお金払って帰ろうかとしたところで、花屋の店主がひとこと。
「なんかこじるりに似てますね」

!!!!
やだぁ〜〜!そんな事言われた事無いです〜〜!

なんて言いつつ完璧なる有頂天丸出しだったことは言わずもがなで、
そしてよくもまぁひとまわり以上も年上のおばはんのくせに恥ずかしげもなく書くかなってあたりも相当の図々しさです。(だからこそおばはんなんですが。。)
ちなみに1ミリも似てないのは確かでして、合っているのは髪型と女ということくらいでしょうか。


また来ます〜〜♪
なんてルンルン(古い)で帰ったわけですが、完全に営業トークに乗せられたわ、あの花屋の店主はかなりのやり手だ!と気づいたのは家に着いた後でした。。


でも、褒め言葉、やっぱり嬉しいもんですね。
丁寧に接して褒めてあげればあげるほど応えてくれるという草花達。
人も同じはず。(少なくとも私はまたあの花屋に通うでしょう・・・)
愛情注いで来年の開花を楽しもうと思います。


アンタほんと石投げられるぞと思ったらポチっとよろしくお願いします。。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(02:27)

2018年02月21日

今日、職場で何気なく気づいた点が一つ。
明らかに他の女性メンバー(20代)と笑い方が違う・・・

20代女性メンバー 「ふふふふふふ↗︎」
アラフォーのアキマキ「あははははは→」

なんていうんだろう、
笑い方がチームの男性と同じでしたわ

・・・歳っていうのはこういうのにも出てくるんだろうか・・・
いや、歳の所為にしてはならないっ!!(◎_◎;)
これは個人の差だっ!
女性として気をつけねばっ!!!


・・・と、さてさて・・・
引っ越ししてから早いものでもうすぐひと月になります。

ですが我が家まだカーテンがありません。

え?!カーテンを必須とするような窓はどうしてるの??
と聞かれたらそこはもともと所持していた生地を恥ずかしながらもメンディングテープでペタっと・・・・(^◇^;)
image
端が斜めになってますね。
無様にも程がありますが、なんとかなるもんです(笑)

南の一番の開口部はたまたまですが近隣住居から見られることが無い位置にあるため、夜はシャッター、それ以外の時はそのまま全開。

引っ越しが近くなってくると色んな方面から
カーテンどうした?
カーテン早く決めなきゃね〜〜!
と言われるが実は少々苦手でした。

一概にカーテンと言っても素材の違いもあれば機能差もあり、様々なカーテンレール、そしてそもそもの形態が違うシェードやブラインド、バーチカルなどなど・・・窓装飾は多数バリエーションがあるのでそんな住む前から容易に決められないよ〜、というのが内心です。

これは時間がかかるぞと感じたのもあり、外構の設計やタイル検討で忙しいのを理由に後回し。

M氏はというと、とても現実的でまともな感覚を持っているので早く決めた方が良いねと言いつつも、メンディングテープカーテンもどきの不恰好さに苦情を言うなんてことも無く、決定を焦ることもありません。

ありがたや、ありがたや。

実はカーテンなのかブラインドなのかバーチカルなのかロールなのか決め兼ねています。

すっきりさせたいけど、レースカーテンの柔らかい質感も好きで、さてどうしよう。
普通皆さんはそこらへんはどの段階で確定しているんでしょう。

ま、とりあえず見ないと始まらないということで、カーテン屋さんではなくいきなり目星のメーカーを訪れてみました。

第一弾はフジエテキスタイルです。

たまたまWeb徘徊していた時にブロガーさんの記事で知ったフジエテキスタイル。
非常に繊細で美しい生地が印象的でこれは実物を見ないと!と思わせるカタログでした。
個人的にSTORYというシリーズが美しくわがやのテイストと合うか不明ですが目を惹かれます。
image
フジエテキスタイル:
http://www.fujie-textile.co.jp
WEBカタログ:
https://saas.startialab.com/acti_books/1045173812/48432/HTML5/sd.html#/page/1

実物はというと、やはり綺麗!のひとこと。
こういった綺麗な物を普段から見ていれば、笑い方も上品になれるかもしれない!
そう思わせる品々ばかりです。
image


素材によりテロっとした質感や雰囲気、上品さ、カジュアルさがあり、希望に近い素材もありました。image


いそいそとカットサンプルを貰って帰りM氏に見せてみると
個人的にオススメの素材のところで、

「いいね」
「でもちょっと下着みたい

な、なぬっ〜〜?!!(◎_◎;)

し、したぎ、だとーー!?

・・・(ー ー;)
でもその感覚は大切かもしれないです。
※実際にそういう商品ではなくあくまでM氏の視点ではあります。ご了承下さい。

一度でもそう感じたのだったら、家に取り付けられた後もカーテンを見るたびにその気持ちがぶり返したりするかもしれないです。
それは非常にまずいことです。

やはり見てみないとわからないものですねカーテンは。皆さんがよく言っていることではありますが、時間が許すならばショールームや店舗に行ってみることをオススメします。

ということで、私も次々と足を運び見に行ってみようと思います。
image
連れまわされる次男

それなりに楽しんでくれてました。
image

ちなみに初台のオペラシティのとある床面が可愛いタイルでした。
image

街に出ると美しいタイルに出会えるのでそこも楽しさです。


さて次は近場のニトリあたりか、ブラインドメーカーかな。


つっぱり棒カーテンorメンディングテープカーテンあるあると思われたら是非ポチっと!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(16:28)

2018年02月20日

普段はあまり入らないちょい高級マーケット(この近辺では)に入って食材を買って帰ったら、
プチトマトがこんなことになっていました。

image
2つ隣り合わせただけ?

いやいや、くっついていたんですよ
image
これには長男もびっくり。目を丸くさせてました。

トマト好きの次男に見せるとすぐに食べられてしまいそうなので、ちょっと今日のところは隠してしまいましたが(笑)、明日あたり出してあげようか。


なぜ普段入らないマーケットに入ったかというと、お迎えに行った幼稚園で長男が目の前ですっ転び、お道具置き場の端におデコを強打、対応に追われ帰宅時間が遅くなりそうだったので、急遽判断の上高級マーケット&タクシー移動での次男ピックアップ、帰宅ということです。

幸いすぐに冷やせたのででっかなタンコブで済みましたが、頭な上に歳のわりに体が大きく重いのでぶつかった時の圧が大きそうで少々心配です。

滅多にないタクシーに喜んでまた乗りたいと言う長男でしたが、こんなことか風雨が激しい時でないとタクシーなんて使わないから、またがあったら嫌だなぁ、と思うのでした。

ちなみに私はすぐ車酔いするタイプで、案の定たった15分くらいの乗車でへばってしまいました。。

我が家に車が無いのも、まぁ車酔いするから、なんて理由からだったりなかったり・・・
image
本来ならガレージになるはずの場所に作ったアプローチのタイルは4月中頃入荷予定なのでまだまだ先になりそうです。

その間にグラウンドカバーにするか?玉砂利にするか?植栽をモリモリするか?
ここらを考えないとならないです。

家のお片づけも終わってないのに、やることいっぱい・・・!

大変だけど楽しい悩みで、ありがたいものです !




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(02:39)

2018年02月18日

外構問題話が続いていますが、ここである程度決着がつきそうなところまできました。

image
土曜日の朝10時よりIさんがいらして下さり、例の南面テラスに設置する板塀の隙間対策をお話しして下さいました。

わくわく・・・


まず、
・こういった塀を作らせてもらう場合は2センチ〜1.7センチくらいで隙間を開けるようにしている
・今ある板塀を外し再度付けるのは難しいとのこと
・作業がというより金属の支柱に開いたビス穴が支柱の耐久性を損なってしまう
・板と板とをあまり近づけ過ぎると木自体を腐らせやすくしてしまう
・メンテナンスもしにくくなる
・強風圧による負荷の問題


そ、そうですか・・・


ということで、じゃあどうするかと工務店内で検討してくれた結果、
今の板はこのままにして、その隙間に対して裏側から半幅の板を浮かして付ける
というものでした。
image

私の説明が下手で申し訳ないですが
成る程!と。
これなら適度な隙間はあけつつも、
気になる視線はカバーが期待できます。

もし南面テラスの目隠しルーバーを既製品の格子などにしていても多分我が家はこの隙間問題にぶち当たっていたと思います。
それでも今回は板塀で作ってもらっていたので、こんな風に対策が取りやすく自由が効く素材をチョイスしていてよかったなぁ、と思いました。
image


ただ、もちろんコストがかかることでして・・・

裏から板で隙間を隠すということは、
板が追加
工賃が追加(約1.5人日くらい?)
で、気になるポイントに施工してもらうと
目算で約10万強・・・


・・・外構って、外構って!、外構ってーー!!


・・・でも仕上がりを見ていて思いますがこればっかりは私達のDIYで到達できるレベルではないなと感じます。


とはいえ、ひとまず見積もりを作ってもらい、それを見てから決定を下すということになりました。

私たちの板塀の隙間気になる問題により、
外構屋さんの仕事を止めてしまい、さらに別で追加になるやもと・・・

こうして面倒をかけつつ、申し訳ない気持ちいっぱいではありますが、それでもなんやかんやと相談できる相手がいるということこそ、今回家を建てて一番良かったことだなぁと噛みしめる思いです。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(00:58)

2018年02月17日

先日、我が家なのにコソコソ自宅に帰りますと外構屋さんはいらっしゃらず、一つ胸をなでおろす結果となりました。

ふぅ〜〜・・・

差し入れのお茶は改めて渡すとしますか・・・


自分で『板塀の隙間が広いわ〜〜っ』と言った癖に、いざ作業をしてくださった外構さんに会うとなるとなかなかなんて顔して会おうか迷い、結果お茶という差し入れをわずかな武器にしたわけですが、とりあえずなしになりました。。

さて、板塀とは別で順調な玄関ドア横のブロック壁はジョリパットの仕上げも終わり完成していました。
image
Iさんが言ったとおり、この壁が出来たことにより玄関ドアが鮮やかに主張し始めてくれました。

それまでは、確かにこの壁の向こうに続くお隣さん方の市道、そしてその数100メートル先まで続く鉄道会社の敷地&車庫&車両にばかり目がいってましたから。
鉄道好きの長男には壁無しが最高でベストロケーションでしたが、、まぁ、穴あきだからあなたの身長からでも見えるしOKOK!


さて、でもこのブロックの隙間はいいのか?

明らかに板塀よりも隙間は開いてるのですが、板塀と違って目的が違うので、この隙間は良いと思えるので不思議です。

それとも単にこのブロックが好きなのか?
・・・好きなのは確かです。。


さて板塀の方はというと、電話をした翌日に設計士のIさんからメールがあり、
隙間への対策を考えましたので翌日現地にてお話しさせて下さい、とのこと。
image

工務店では現状他の建築が数件あるらしく、ただでさえ年度末に向かうこの時期。
非常に忙しいだろうに早速手を考えてきてくれました。
そしてわざわざ現地(我が家)まで来てくれると。
(工務店から我が家までは車で45分。それなりの距離あります)
本当に頭が下がります。

今日も寒いと思うので、
まだまだダンボールばかりの我が家ですが少しでも綺麗にして上がってもらわないと・・・


先日この板塀記事にTottTottさんからコメントを頂きまして気になるところは対応しつつも、更に『慣れ』という最もプライスレスな最終奥義もなかなかいいものだと気付きました。
(非常に似た者同士のTottTottさん。でも私にはない冷静な視点がいつもためになります。)


この最終奥義はもう少し懐に隠しつつ、
Iさんの秘策がどのようなものか、まず楽しみにしてみようと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(07:27)

2018年02月16日

相変わらず洗濯機の予備調査を進めています。

パナソニックの洗濯機の次はSHARP シャープ の洗濯機です。

image
鏡面が美しいシャープ
やはり時代はカクカク?

大きく分類して、
<ヒートポンプタイプ>と<ヒートセンサータイプ>に分かれいて、
細かく見ると前年度版などもあるので6種類見えるけど、実際の最新モデルだけでみるとそれぞれ2種の計4種類あるようです。

ヒートポンプとヒートセンサー(ヒーター乾燥)はどう違うのか?

それは除湿機能かドライヤーか、簡単にいうとそんな感じらしく、電気代的にも効率的にもヒートポンプが何歩も上を行くので、乾燥機能を良く使うユーザーならばヒートポンプ式の一択だと感じます。
と、どう見ても最重要な命題があるのですが・・・それは詳しく比較しているサイトがあるのでそっちで確認するとして、
(こちらのサイトではとても分かりやすく説明していました。http://kyanana.com/sentakuki-2017)

我が家的にはまずサイズ!!

今回もサイズ主体で検討です。

ちなみに細かい仕様の違いはシャープのホームページに分かりやすく一覧が載っていたので追ってそっちを確認しようかと思います。
http://www.sharp.co.jp/sentaku/lineup/drum_spec.html


ハーフミラーガラス採用のドラム
ES-P110
<ヒートポンプタイプ>
image

2017年11月発売
20万〜24万前後
容量11.0kg 乾燥容量6.0kg 洗濯乾燥機
image
http://s.kakaku.com/item/K0001000754/
http://www.sharp.co.jp/sentaku/products/esp110.html

シャープの推し商品ですね。
私もこの洗濯機の扉を初めて見た時に にはびっくりさせられました。

まさか、前面ミラーでドアとは・・・!
もう見た目洗濯機じゃないな

シャープ全体を見てみて、
・奥行きが出てきているな
・高さもあるな
=デカイな
と所感です。

これはこの推し洗以外でもいえる事で、
マンション推奨のコンパクトサイズES-S7Cを除いて全てが奥行き72センチ強。
パナソニックより大きいです。


ES-G110
<ヒートポンプタイプ>
image

2017年12月発売
22万前後
ES-P110と色が違うくらいの差。
容量11.0kg 乾燥容量6.0kg 洗濯乾燥機
image
http://s.kakaku.com/item/K0001000754/
http://www.sharp.co.jp/sentaku/products/esg110.html


ES-H10B
<ヒートセンサータイプ
image

2017年8月発売
15万〜
容量10.0kg 乾燥容量6.0kg 洗濯乾燥機
image
http://www.sharp.co.jp/sentaku/products/esh10b.html
http://s.kakaku.com/item/K0000986948/#tab02


マンションにも置けるコンパクトドラム
ES-S7C
image

<ヒートセンサータイプ>
2018年2月発売
20万位
容量7.0kg 乾燥容量3.5kg 洗濯乾燥機
image
http://www.sharp.co.jp/sentaku/products/ess7c.html


コンパクトラインはサイズ感が理想だけど、
シャープにしてもパナソニックにしても、
どちらもカクばっているし、なんだかんだ機能にも目を向けると乾燥がヒートポンプ式ではない(=乾燥容量が少ない)という気になるポイントが浮上してきます。

さて、他のメーカーだとどうなるのか?
もう少し探してみようかと思います。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(16:29)

2018年02月15日

外構の南面テラスの板塀の隙間が想像より開いていたという件ですが、

[前回記事]
外構を考える・たかが1センチ、されど1センチ
2018/02/15 10:37
http://akimaki.blog.jp/archives/7087487.html

経過を申しますと、
現場監督と相談の上、対処法を検討する
ということになりました。

電話したら設計士のIさん、しばし無言になってました…
ですよね、だって8割がた貼り付けが終わってるんですもの。
image


そこはこちらの感覚も正直に伝えて、ひたすら平謝りしながらの再検討の依頼をお願いしました。

ただ、大切なのは工務店としての意見です。
板の隙間が狭くなれば、それだけ風の通りが変わるということと、びっくりするような強風があったとしてもしかしたらその負荷により倒れることも懸念されるということ。

これについては、認識が無かった点なのでこちらとしてもよく検討が必要です。

そしてもちろんですが、作業代が発生するということ。

これらを含めて総合的に判断しようと思います。


一つ気になったのは、
Iさんが言った言葉で、現場で施工する際に5ミリくらいの誤差は出る場合もあります、というもの。

Iさん曰く、我が家の板塀の隙間は2センチに設定していたとのこと。
私が朝測った限りは2.5センチでした。
この0.5センチが誤差というものなんだとは思いますし、十分にあり得るもの、とはわかります。

ただ、これが2.5センチになるのと、1.5センチになるのでは大違いです。

1.5センチの方だったらよかったのになぁ。

仕事が終わり自宅に帰るのですが、そこには外構屋さんもいるはずで、少し帰りにくいです。苦笑


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(16:59)
朝起きて階段を下りますと・・・

お?
板塀が貼られてる!!
image
左端です。

いい感じぃ〜〜(^O^)/

と思ったら、あら?中途半端で止まってる
image

どうやら外構さんが資材を会社に置いてきたとかで不足してるからまた後日持ってきての作業開始とのこと。


それはいいんですが、
この板塀。
ご近所に明らかに普通ではない建築士が絡んでいるだろう御宅(なにせサッシが全て木製、外壁すら木製、塀すら木製)の塀の佇まいが気に入り、このタイプの塀ならつけてもいいと思ったのでまんまパクリマネさせて貰ったんですが・・・
なーんか私の中でのイメージとちょい違くて気になります。


それは、多分、この隙間。
image

板と板との間隔が私の想像と違って、お隣のおじいちゃんおばあちゃん宅の庭兼畑や南のオンボロアパートがスケスケだから!

スケスケは嫌なのっ!!
スケスケするくらいなら、バァ〜〜ンと見せてやるくらいなのっ!!
ミニスカートとニーハイの隙間の絶対領域は好きだけど、パンチラは嫌なの!!
(恥じらいというなが何なのかわからない人間)

わけがわかりませんが、
要は想像していたより隙間が開いてるということでした。

これはM氏も同意とのこと。

早速採寸してみると、
我が家の板の奥行きは2.5センチ。
そして板と板の隙間も2.5センチ。

ちなみに素敵なご近所邸宅様は、
どうやら1.5センチ板に1.5センチの隙間。

〈奥行き=隙間〉
ごく普通のサイズ感だとは思います。一般的には。

でも、我が家的には違う。

まれに人と話してると『こだわりますね〜〜』『こだわりすぎ〜〜』とプラス要素というよりは若干マイナス的に言われることがあるのは確かです。

でも、こういうのが私にとってはとても大切な感覚なんだ、と思います。

もちろん人それぞれですし、私が気にならない点でM氏が気になる点もあります。
ただ、この塀の感覚はM氏揃って2人で気になるのだから、要重要ポイントなことには変わりない。

この塀にだって決めるまでのすったもんだのやりとり、そして1番の資金をかけているのですし。

たった1センチといえど、ひるんでいる場合ではないっ!
image


ということで、工務店のIさんに電話します。

こうやって工務店に面倒をかけ続けていくのよね・・・

ほんと工務店可哀想だな、こうなる前にこだわるならちゃんと自分で採寸して計画して伝えておきなさいよっ!
と言われたらぐうの音も出ないですが、出来上がってみて初めて気づく部分も多いのが家造りの面白さであり、難しさでもありますね。。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

注文住宅(施工主)ランキング

(10:37)